霧とラジオ。

朝、子ども達は例によって、時間どおりには起きていても二人で遊んでいて着替える様子がない。
ええぃ。2号は春休みだが、1号はまだ3学期中じゃ。早く着換えぃ。

毎回怒鳴っていても芸がないので、読みかけの本を持って子ども部屋の入り口に座り込む。
あわてて着替え出す1号と2号。

というわけで、いつもよりもずっと早くに用意が終わって、朝ごはんの手伝いをしてくれる二人。ふっふっふ。
昨夜洗ったお皿は片づけてもらい、1号には卵焼きとトーストを作ってもらう。2号は、昨夜飼猫氏が飲んだビール缶を潰して、ベランダの缶ゴミ入れに入れてもらおう。

ベランダに出た2号が戻ってきて言った。
「お母さん、向かいのマンションの、入口あたりが、白くてもやもやって煙が出てるよ!」
煙ってあぁた(汗)

その後、ラジオで2号は一人納得。
「お母さん。あれは霧って言うんだったねぇ」
そうです。でも霧であんなに視界がきかないんだったら、登校にはちょっと危ないと思います。雨は降ってないけれども、お母さんは旗当番の当番の順番ですからちょっと行ってこようと思います。2号。留守番頼むね♪

? posted by Yumikoit at 10:13 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[2件]

1. 貧乏神 — March 26, 2008 @00:03:02

霧や靄が酷いと、車を運転するのも危険ですよね。

Owner Comment Yumikoit Website  March 29, 2008 @20:25:23

そそ。クルマの方からも小学生の群れが見つけにくかったりしますので。
とりあえず旗当番です♪

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.3 >>
SMTWTFS
      1
2 3 45 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 2627 28 29
30 31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3524 Y:4149 Total:18392657 Online:252