ショウガチップス

先日、パンプキンシードの話を書いたときに「これシリーズ化して」という話があったけど、そもそもそんなにネタはない。

20140422


でもたまたま、ショウガチップスを作っているので記事にする。

生姜の大パックを買ってきて、ひたすら薄切りにする。
砂糖を適当にぶっこんでまぶして、何時間かおいておくとジンジャーシロップがじわっとしみだしてくるので、適当に香辛料を入れて軽く火にかける。
前回は唐辛子一本、シナモンあたりだったけど、今回はチリペッパーがあったので唐辛子の代わりに軽くいれてシナモンとオールスパイス。使用頻度があまり上がらないスパイス類なのでこんな時でもないと消費できない。

煮立てた方が、身体に入れたときに身体を温める効果があるよ、というのは田舎の友達のアドバイス。

粗熱が冷めたところでシロップだけペットボトルに移して、ショウガの薄切りはお盆にラップを広げたものの上に並べて、ベランダに数日干す。
で、何日かしたら上から砂糖をまぶして瓶に入れて冷蔵庫へ。

そのまま食べても好きだけど、紅茶を入れるときにリーフにショウガチップスを1,2枚入れてジンジャーティにしてもいいし、刻んでホットケーキミックスに混ぜてジンジャーケーキにしたり。
刻んで野菜炒めの時の風味付けに使うこともある。

最初に作った時はほぼ日Link とか、つくレポとか参考にしたけど、そのうち自己流でいい加減に作るようになったわ。

? posted by Yumikoit at 03:31 pm commentComment [0]

余禄を読んで。

余禄を読む。何度か書いているが、毎日新聞の第1面に毎日書かれるコラム欄である。

昨日の余禄は、辞書編纂にかかるテーマLink だった。
辞書編纂というと三浦しをんの「舟を編むLink 」が連想される。あれも実際読み込むと西岡くんが編集したところの言葉の説明とかなんとか、笑える語釈が出てきておかしいんだけど。

実際の辞書もこんなんか!と思わず笑う。
奇しくも、うちにある辞書は三省堂新明解が多い。私の手元にある第3版と、子ども達が持ってるやつ。
余禄で紹介されていた「実は」の語釈は初版のものだったが、読み終わるなり私と2号がそれぞれの版でどんな語釈か引きに走ってしまった(笑)

? posted by Yumikoit at 11:06 pm commentComment [0]

理研一般公開

理化学研究所の一般公開に行ってきた。
去年も楽しかったから、というので1号は友達と、私はまだ小学生の2号と一緒に、別個に出かける。
少し早めに行こう、と2号と電車に乗ったが、駅についてみてシャトルバスの行列の長さにうんざりした2号は歩くと言い出す。
まぁいいけどねぇ。バス7分、徒歩だと20分足らずで着くらしい。
てくてく。

到着と開門が大体同じくらい。
受付の列に並ぶと、去年は1人1バックずつもらえたパンフレットセットが今年は1家族1バックになっていた。ちくそう。それなら最初から別に受付したのに。

とりあえずどこに行く?と聞くと、パンフレットを覗いて『並列計算ゲーム』という奴の整理券をもらいに行く、という。まぁ整理券必要な奴は一番先に行くのが得策なのは確かだ。
すぐ脇にスパコン京を見るイベントがあったが、これは去年で満足したらしくスルー。私としては今年こそ加速器を覗きに行きたいが素粒子関係のイベントはすべて無理やりスルーされる。ちくそぅ。
113番元素発見のイベントこそ、素粒子関連イベントに近づくチャンスだったのだが。それもすぐ脇をかすってスルー。
「来年はぼくも中学生だし、お母さんは来年こそ好きな奴存分に見られるじゃん」
うーん。子どもだけで出せると思うと、なかなか大人の腰は上がらなくなるのだよ。

見ていると、去年見たイベントでも面白かったものは再度行くけど他のものはスルーして小学生向けでわかりやすそうなイベントを狙っていることがわかる。並列計算ゲームは中高生向けだったけど面白かったようだ。
コマのイベントはいつまでもいて、時間を忘れると一日中いそうだった。

お昼ご飯は食堂でカレーを食べていたが全然量が足りず。買足すのも去年と同じ。
今年は理研グッズが売り出されていたのが去年と違うところだが、ツイッターで流れていた通り売切れるのが早く、白衣やノートはあっという間に売り切れ、2号の欲しがっていた手ぬぐいも手に入らなかった。
お土産だから最後に買おうと思ったのが運のつきらしい。合掌。

? posted by Yumikoit at 10:37 pm commentComment [2]

ぴっかぴかの

いい加減に洗濯機を廻しているので、1号のワイシャツは襟周りがいつも汚れている。
前もってちょっと石鹸で揉み洗いとかすりゃいいのに。
この襟元の赤いのは何?
「わかんね!」
どう見てもインクなんだけど、「…口紅?」と言ってみる。
「そんなわけないだろっ!」
判ってるよ、からかっただけだよ。

「おかーさん。新しいワイシャツ欲しいんだけど」
買い置きあるだろ。
そう言うと、1号は今私が畳んだばかりのワイシャツには目もくれずに、新しいワイシャツを開けて着て、学校に行った。
見てみると、ワイシャツの包装は全部床に…それも2号の机の周りに投げ捨ててある。
…てめぇ。

そしてその後燃えるごみを持ってエントランスを出ると、目の前で朝練をやっている1号。
グラウンドの脇に荷物を置き、砂が思いっきり被る場所なんだがその荷物の上に脱いだ制服、ワイシャツを積み上げてある。
パッケージを開けた瞬間にその扱いをするんなら、今日新品を下すこともなかったろうに(号泣)

帰ってきた1号にそれを指摘して
で、なんで今日、新しいワイシャツを開けたかったの?と訊くと。
「ぴかぴかだから?」
えーい。カワイコぶりっこするのはやめれ!

? posted by Yumikoit at 08:51 pm commentComment [0]

世界のトイレ(笑)

友達が来てみんなでおしゃべり。

paris020


mainz033


rome1002

日本の温便座を外国に持ってって使えるの?という話題になり、その友達の話では使えたという。
国によるのかしら。

というのも、北陸に住んでいたころに日本自動車博物館てところに行ったLink ことがあってね。という話をする。
ここは世界の自動車だけではなく、世界のトイレも展示Link しているのだ。

ちなみに、ヨーロッパでも色々な便座がある。
写真は、もうはるか昔の新婚旅行で撮ったもの。

上から、パリの空港、マインツの公衆トイレ、ローマのトイレである。
先の2つは男性向け小便器。ローマのはいかにも当たり前の便座でつまらない。

友達からのリクエストだったので、まとめて貼っておく。
もっといろいろ撮っておけばよかったな。

? posted by Yumikoit at 10:06 pm commentComment [3]

今日のおやつ。

1号が帰ってきて言った。
「なんか食べるもの、ね?」
トースト焼こうか?自分で焼く?
「焼いてくれるなら、俺が普段食べてないようなヤツ焼いてー」

という訳で、普段は1号が勝手に焼いて勝手に食べるパターンだがトーストを焼いて、マーガリンを塗る。
1枚は先日作った夏みかんの砂糖漬けがまだ少し冷凍庫に残っていたのを全部盛り、もう一枚はその後に作った(その時に作ったのはもう全部食べた)バニラアイスを盛る。

1号、珍しく機嫌よく郵便受けから持ってきた郵便物を私と飼猫氏宛てに手際よく分けて私に渡し、制服を手際よくハンガーに釣り(めったにやったことがない)、トーストのトレイを持って来て黙々と食べる。

で、食べ終わった後鼻歌を歌いながらボールを持って出ていく。
なんかおやつがハマると絶好調、って感じなんだな。ふむ。
いつもこれはできないけどね。

? posted by Yumikoit at 06:08 pm commentComment [0]

中国土産

飼猫氏が中国出張から帰ってきたので、中国土産。

20140414


今回は上海の空港で買い物の時間が取れず、シンセンではカードが使えなかったというので土産の選定には苦労したそうだ。

という訳で、家族向けのお土産はドリアンクッキー、活力110というスナック菓子、レトルトの薬膳スープ。その他(笑)
ドリアンクッキーは思ったより香りは強くなく、食べやすい感じ。
活力110はシリアルバーかと思って食べ始めたが、どう見てもうまい棒。外側はあまり脂っこくなく、ほんのりしょっぱいのに、内側のクリーム状のものはアーモンドのような甘い香りのするやっぱり味の薄い感じのもの。
…甘いのかしょっぱいのかはっきりせい!

といいつつ、1号はかなり気に入ったようで
「部活の軽食にはどうかと思うが、でも僕の好きな味」
と言っていた。
よかった。今日の部活の軽食に持たせなくて。どう見てもお菓子だったな。

? posted by Yumikoit at 10:15 pm commentComment [0]

愛を捨てないで

2号の連絡帳には時々欄外に落書きがある。

20140412


これは、11月ごろのものらしい。

クリームシチューおいしいよは、多分その頃晩御飯で食べたんだろうか。
つーか、愛を捨てないで、とごみに捨てるのは止めろー(笑)

? posted by Yumikoit at 11:05 pm commentComment [0]

紙ごみの日

春休みといえば机の整理。
やる気のない本人たちに教科書やプリント類の整理を申しわたしたのは春休み初日のこと。

春休みが終わるころになってあれもこれもぜぇんぶ捨ててやる、と教科書以外は隅から隅まで捨てようとする1号。何せこやつは小学校の「あゆみ」まで捨てたことがある。
反対にめんどくさがって全部ため込む癖があるのは2号。めんどくさいが基本なので、必要になって探してもそれが見つかるわけではない。

という訳で、それこそ定期試験の答案まで捨てる山に振り分けた1号と何を捨てたかわからない2号の紙の束を紐でくくり、紙ごみの日に出す。
ねぇ、重いんだから私一人では無理だよ。1号も手伝って。

1号と2号に手伝わせて、ようやく2号が登校。
まだ学期初めなので集合場所までついていく。

帰ってきて、寝なおしただろう1号が出てきたのでびっくり。おはよー。
「お母さん、あのさぁ。あのプリントはさすがに捨てたらまずかったかもしれない」
え?どれ?えええ。あの実習の?
しょうがないのでゴミ回収が来る前にごみステーションに戻る。
さて、まず広いところに持って来て、一度家に入れるか。

がさ〜っ。
1号が持ち上げた束の紐が外れて散らばったのを慌ててまとめ直す。
「あーもう!遅刻しそうだよ」

…1号、お前には言われたくない。

? posted by Yumikoit at 10:24 pm commentComment [0]

新学期

1号、2号ともに今日から新学期。

1号はいつもよりも早くに集合だとかで朝練のある日と変わらない程度に時間に出ていく。
始業式をやった後、在校生は吹奏楽部と生徒会メンバーを残してさっさと帰って来てその後入学式だそうだ。
去年の入学式の時の資料を見ると、新入生は9:20には集合とあるのでそのくらいに帰ってくるのかな。
「だからさぁ。今日は校庭で遊べないんだよっ」
あー。そう。

2号の方は6年生ということで午後の入学式にも出席するらしい。
弁当が要るというので弁当を作って送り出す。
例によって、タッパにおかずだけ詰めて、巨大お握りひとつ、という取り合わせ。
デカい2号の茶碗(小ぶりの丼サイズもある)よりもでかい器にご飯を盛りつけ、その量で作るお握りに飼猫氏が「うげぇ」と言う。

さて、帰ってきた1号、2号。
今まで3組だ、4組だ、いや今年は4組と3組だといつも似たような番号が紛れ込んで紛らわしいことこの上なかった二人のクラス番号が初めて一致。これで書き間違えが少なくなるぞ。
そしてなぜか二人とも、担任が去年の担任と一緒。
クラス分けは仲のいい子と別れちゃったりもあったらしいけど、まぁなんとなく過ごすことでしょう。うん。

で、明日までは給食が出ないので、今度は午後部活の入っている1号のために弁当を作るわけだな。

? posted by Yumikoit at 10:32 pm commentComment [0]

<< 2014.4 >>
SMTWTFS
  1 23 45
6 7 8 9 1011 12
1314 1516 17 1819
2021 22 23242526
27282930   
 
あわせて読みたい
Yumikoitさんの読書メーター
Yumikoitの最近読んだ本
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3547 Y:2957 Total:2999518 Online:01