名前つけ。

2号に続いて、ようやく1号も今日から春休み。

昨日のうちに、1号には1年生の教科書とノート、そして机の中を整理させる。2年生の用意物はまだほとんど必要ないけれど(つ〜か、2年生になってからノートのマス数とか知らされるらしく、まずは1年生の残りのノートを使いなさい、らしい)、それでもすっきりとした1号の机周りである。

さて、今日は2号の分だ。
1号には、無色の靴クリームを渡して、ランドセルを磨かせて時間を確保。

2号が年中で使った保育用品と、先日の保護者会で渡された年長用の保育用品を出して並べる。
クレヨン、マーカー類、粘土はすべて新規。コンテクレパスとクーピーは年中のものを引き続き使う。新しく追加されたのは絵の具と、ひらがな指導用の鉛筆と消しゴムのセット。
たくさんのワーク類と工作キット。
2号は、年中で使っていた画材は、もうほとんど幼稚園では使わなくなったと思っていたらしく、勝手に自宅用の画材を入れている引出しに突っこんでいる。えぇぃ。はさみまで入れるなぁぁぁ。
粘土箱はロッカーの裏側に落っこちてるし、探すのがいちいち本当に大変。ずぼらな2号らしい。

クラス帽は、頭囲の大きな2号には少し大きなサイズを別途注文してもらった。

あー。名前用のラベルが足りない。
足りない分は、もう面倒なのでマジックで名前を書き足しつつ、一つ一つ教材をチェックしていく。
ええ?クーピーって、新学期には先をとがらせなくちゃいけないの?面倒だなぁ。
カッターナイフを出して、広告の上で一つ一つ削ってやる。
「やらしてやらして!」
と、なんにでも手を出してみたい2号。
最近1号は少しずつカッターナイフの練習してるからね。しかたないけど。
鉛筆もついでに削る。
ええぃ、一つ一つ手を出すなって。
あ〜ぁぁ。広告の上に広がっていた削りかすが散らばっちゃったよぉ。

? posted by Yumikoit at 11:05 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[4件]

1. MAJIN — March 28, 2008 @00:54:29

鉛筆を削るときはやはり肥後守でないと、とか思ってしまいます(笑)

小学校の頃のどの学年の先生だったかが鉛筆くらい削れなければ
ってことで鉛筆削りの指導に始まって、図工だったのかな、
竹とんぼとかも学校で削って作ったりしました。
私は全部肥後守で(笑)

Owner Comment Yumikoit Website  March 29, 2008 @20:27:33

肥後守!しぶぃ!かっこいい!
そういや、鉛筆削りの練習をさせている話をしたら、舅も
「あれはカッターじゃダメだ。ナイフじゃないと」
と言っていました。
竹トンボも小学校の時作った記憶があります。
なつかしいですねぇ。

3. も〜 — March 30, 2008 @01:15:18

いーなー。私は肥後守を学校で没収されたことがあるよ。(TT)

Owner Comment Yumikoit Website  April 4, 2008 @16:29:21

私もそういえば、授業で関係ない日に彫刻刀を学校に持って行ってて怒られたことがありますf(--;

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.3 >>
SMTWTFS
      1
2 3 45 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 2627 28 29
30 31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1491 Y:5287 Total:18395911 Online:211