夢・出逢い・魔性

夢・出逢い・魔性

森博嗣著

出版社 講談社
発売日 2000.05
価格  ¥ 861(¥ 820)
ISBN  406182127X
★★★☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

Vシリーズもようやく4冊目になりました。うん。今までの4冊の中では一番面白かったかも。
でも犯人の必然性がないなぁ。相変わらず。
動機じゃなくて、パズルを読み解く面白さ、でしかないんですよね。犯行は誰に可能かっていうか。
そういう意味では一番無縁そうな?キャラクターに犯人の役が渡されたかも。今回。

今回の副主人公は、れんちゃんって感じだなぁ。
割とシリーズ内ではれんちゃんと しこちゃんがペースメーカーを引き受けている部分が大きいんだけど。

林さんが出てこなかったのがちょっと残念。…はっ。私って実は林さんファン?

? posted by Yumikoit at 09:07 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2004.6 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1411 Y:3519 Total:557957 Online:10