ぼくは5000がたでんしゃ―上田交通別所線のはる・なつ・あき・ふゆ

いのうえひろかずぶん・しゃしん

出版社 小峰書店
発売日 1993.05
価格  ¥ 999(¥ 951)
ISBN  4338006331
★★☆☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

サブタイトルは、上田交通別所線のはる、なつ、あき、ふゆ。
上田交通別所線てどこよ。<地元の方、ごめんなさい。

中を読むと、長野の別所温泉に通ずる単線である。
まぁ、私も無人駅の多い単線沿いで育ったので、そののんびりとした光景が目に浮かぶ。

写真を多く使い、山間の単線の四季折々を紹介している。
せっかく温泉地の寺院の写真なども載っているのだが、1号は電車以外は目に入らない様子。
でも地元の小学生たちが電車で遠足に行くのはうらやましいらしかった。

そういや秋の遠足は、風邪引いていて行けなかったんだよね。アレはバスだったのにねぇ。

電車好きの子は、こういう絵本も見ながら日本の地理に詳しくなっていくのだろうか。だといいけどねぇ。

? posted by Yumikoit at 09:43 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2004.1 >>
SMTWTFS
    12 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:2409 Y:4210 Total:1041406 Online:02