おばけのてんぷら

おばけのてんぷら

せなけいこ作・絵
出版社 ポプラ社
発売日 1995
価格  ¥ 1,260(¥ 1,200)
ISBN  4591004899
★★★☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

しばらく絵本の更新が止まっていたけど、古いうちにある絵本ばかり読んでいたから。
特に2号の選ぶ本は毎回「さんびきのくま」ばかりで、同じ本を繰り返し読むのはいいことだと思いつつ、親は食傷気味だったりする。

夏休みが終わって1号が幼稚園から週2冊借りてくる「文庫」が再開。第1冊目がこれ。
この表紙だと違うけど、ホントのうさこちゃんはメガネをかけていてなかなか特徴ある可愛いかお。

おいしい天ぷらをつまみ食いしながら揚げていると、こっそりお化けがやってきてつまみ食い…。
ところがうさこちゃんはメガネが曇るといって、メガネを横において揚げ物してるから気づかない。
そのうち お化けがうっかり天ぷらの衣のボールに入っちゃったからさぁ大変。
うさこちゃんはお化けの天ぷらを揚げちゃうのかしら…。

結局うさこちゃんはお化けに気づかないまま、すれ違いでお話が終わるところが面白かったり、残念だったり。
お化けと遊べるシーンがあったらそれはそれで楽しいかも。

? posted by Yumikoit at 09:51 pm pingTrackBack [0]

 

僕はサンダーバードだっ!

幼稚園のお迎え。
お友達のKくんを預かることになったので、一緒に連れて帰る。

1号には予め
「早くに帰ろうね」
と言っておいたがやっぱり園庭で遊びたい。20分と時間を区切って遊ばせる。
Kくんも普段はバス通園だから少し躊躇していたが、楽しそうに遊び始める。

しかし午前中は蒸し暑かったけど、午後から風が出てきたなぁ。
空が暗くなってきたので、少しずつ帰る子が出てきて早めに人数が少なくなった。
雨が降ってきたら家につく前に風邪を引いちゃうから帰ろうよ、と声をかける。

Kくんに訊くと、1号と一緒なら家まで歩けるというので、二人は歩かせて2号だけ自転車に乗せる。
「さて、しゅっぱ〜つ、だね。1号は今日はなに号?」
と訊くと
「僕、こまち号!」
「じゃあKくんは?」
「え〜と、え〜と、しらさぎ号!」
おっ、趣味が渋いぞ。

「じゃぁどっちが早いかな、出発進行!」
と掛け声で一斉に走り出す二人。らくちんらくちん。
1号は、Kくんが特急なので途中から「やっぱり僕はサンダーバード!」と言ってますます早く走る。
おぃおぃ。こまち号よりも早く走るって事はないだろう。
車の通る横道のある箇所では予め「えきで〜す」と言っておくとそこで立ち止まる。
私が追いついてからまた発車進行。
「つぎはね〜。ふくいえき〜!」
「次は小松駅だよ〜!」
「じゃあ最後は終点金沢〜!!!」

おかげであっという間に家に着く。雨も降らなかったし、よかったね。さて遊ぼう。

? posted by Yumikoit at 09:24 pm pingTrackBack [0]

 

なんか悔しいぞ。

レンタルサーバのメルマガを読んでいたら、機能追加でtDiaryを設置できるようになったとのこと。
くそぉ。3ヵ月後に使えるようになると知っていれば待ってたぞ〜〜〜!!!
でもいまさら変えるつもりはないぞ〜〜〜!!!<ちょっと自信なし。

? posted by Yumikoit at 09:18 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

<< 2004.9 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home