思い出たくさん帰省最終日。

というわけで帰省も最終日。
今日は昼前には我々一家は帰ることになっているので、散歩かたがた駅まで歩いていこうということになった。

1号は少し疲れが溜まってきているなぁ。

それでも外に出るのは楽しいのか、やっぱり大騒ぎで走って行く1号。
甥っ子とつるんでなにやらたくらんでは大騒ぎしている。

駅に着いて別れを告げ、マリンライナーに乗り込む。
「楽しかったねぇ。でも今晩はおうちのお布団で寝られるよ」
と言うと安心したのか心の底からほっとした笑顔を見せる。

家に帰ったあと、寝かしつけているときに、1号に
「明日幼稚園に行ったら、旅行のお話ができるね」
と言うと
「言わない」
と言うので理由を聞く。
「言っちゃうと、楽しい思い出が減っちゃう」
へぇ。そういう発想をするようになったか。
「減らないよ。夏休みも、今回も写真たくさん撮ったりしたでしょう?幼稚園でも、夏休みの絵を描いたりしてるよね。あれは、楽しい思い出のことをたくさん思い出して、もっと楽しい気持ちが増えるようにするためなんだよ」
と話してみる。
「1号の小さいときの写真もね。お母さんもお父さんも、そのときの嬉しい気持ちがもっともっとたくさんになるように、写真いっぱい撮ってるんだよ」
と言うと
「2号の写真も?」
と言った。
勿論、2号の写真もたくさん撮ってるよ。1号。

だから楽しい気持ちをおしゃべりしても、無くなったりしないで楽しい気持ちがたくさん増えるからね。安心しなさいね。

? posted by Yumikoit at 10:42 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2004.9 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4094 Y:11607 Total:19251032 Online:779