ぴょんぴょこ帰省2日目。

朝からパワー全開の1号、2号、甥っ子たち。
今日は朝食後、四国村へ。旅館のバンで送ってもらうことに。
入り口付近にあるつり橋。
私の母が
「あんた(私)が小学校の頃、ここをわたるのが怖くて泣いたわ」
といらん思い出話をする。

関係なくぴょんぴょこ渡りだす2号。
それを見て「こわいね〜」と言いながらそうっと渡り出す甥っ子。
最後まで躊躇して、しかし同い年の従兄弟と弟が渡ってしまったので引っ込みがつかず飼猫氏の手に掴まってこわごわ渡る1号。
三人三様である。

しかしその後は、どの道も最初にすっ飛んでいくのは先頭を切って1号。
お〜い、パワー有り余ってるぞー。という感じ。
1号とつるんであちらこちら覗いては
「ばぁばー。こっちー」
とおじいちゃんやおばあちゃんを呼ぶ声がかわいい甥っ子。
私から離れずにしょっちゅう抱っこやおんぶをせがむのは2号。

ぐるっと1周してきて、その後は四国村の入り口にあった藁屋で昼食。
麺類の好きな1号は、四国に来るときからうどんを楽しみにしていたのでどんどん食べる。
逆に麺類が苦手な2号はうどんもとりあえず食すが、メインはいなりずし。
そういや関東圏の稲荷寿司というと俵型のイメージがあるけど、こちらの稲荷寿司は三角なんだね、と飼猫氏。そういやそうだ。

ホテルに着く前に2号がぐっすりと寝てしまったので、私は2号と実母とホテルでのんびりすることになった。他のメンツは、栗林公園に。
「お魚と、亀にえさをあげたのー!亀はね。ヌシとすっぽんがいたのー」
と、まるでそれだとヌシという種類の亀がいそうな体験談を持って帰ったのは1号。

夜食べたタコの生き作り。1号が大喜び。2号はアジの刺身が気に入ったようだ。よきかなよきかな。

? posted by Yumikoit at 10:32 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2004.9 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:8844 Y:4107 Total:19131323 Online:5659