幼稚園のクリスマス会

とはいっても今日のクリスマス会は、園児たちのではなく我々保護者会のクリスマス会である。
先生たちも出席するため、園児たちは午前保育。
クリスマス会のある午後は、希望者のみ園内の別室で、ボランティアのお姉さんたち…かな?…に見ていてもらうシステム。

未就園児は別室保育がないので、2号をつれて礼拝堂に入る。
気持ちは1号達の遊ぶ別室に行きたいらしい。いやいやいや。今日はダメなのよー。あんたはまだ幼稚園児じゃないんだからねっ。

それでも暗い礼拝堂にキャンドルが灯る光景はなかなか興味深いらしい。きょろきょろと見回して遊び始める。ええい、ひざに座っていろというに!<抱っこが大嫌いな。
讃美歌を歌っている間はおとなしかったけれども、園長先生のお説教が始まる寸前の静けさの中、私に背を向けて立ち
「おかぁさーん」
…2号。私は人攫いか!?
そこですかさずに「2号、母さんはどっち?」と訊けばニヤリと笑って「こっち」とこちらを指差すのはわかっていながら脱力感にさいなまれる一瞬であった…トホホ。

? posted by Yumikoit at 09:08 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2004.12 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:5940 Y:12534 Total:16677110 Online:1124