余録を読んで。

余禄余録を読む。何度か書いているが、毎日新聞の第1面に毎日書かれるコラム欄である。

昨日の余禄余録は、辞書編纂にかかるテーマLink だった。
辞書編纂というと三浦しをんの「舟を編むLink 」が連想される。あれも実際読み込むと西岡くんが編集したところの言葉の説明とかなんとか、笑える語釈が出てきておかしいんだけど。

実際の辞書もこんなんか!と思わず笑う。
奇しくも、うちにある辞書は三省堂新明解が多い。私の手元にある第3版と、子ども達が持ってるやつ。
余禄で紹介されていた「実は」の語釈は初版のものだったが、読み終わるなり私と2号がそれぞれの版でどんな語釈か引きに走ってしまった(笑)

? posted by Yumikoit at 11:06 pm commentComment [4]

この記事に対するコメント[4件]

1. も〜 — April 25, 2014 @23:24:41

ちょっと得する感じのコラムなのでしょうか?:E

Owner Comment Yumikoit Website  April 25, 2014 @23:36:08

あれ?今日はどこが「:E」なんでしょう?わかんないやー。

3. も〜 — April 27, 2014 @14:19:01

リンク先のどちらかにヒントがあります:P

Owner Comment Yumikoit Website  April 28, 2014 @05:59:54

おぉっと!:P

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2014.4 >>
SMTWTFS
  1 23 45
6 7 8 9 1011 12
1314 1516 17 1819
2021 22 23242526
2728 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:37134 Y:40283 Total:654469 Online:8433