宿題2号

2号が宿題の漢字に取り組んでいる。
漢字ドリルの新出漢字は、書き順と意味、用例が並んでいる。

用例に出てくる熟語で、意味の分からないものを辞書で引き、短文を作るらしい。
この意味をひくってのがかなり微妙。
小学生の新出漢字のくせに、3年の時に学校で薦められて買った国語辞書には載ってない熟語のオンパレードである。いや、普通の熟語もあるんだけど、宿題が「わからない語句は辞書で引いて」というものなので、どうしてもひくものは難しい熟語となるわけだが。

仕方ないので夏休みに、小学国語辞典では足りない!と大人向けの普通の辞書を2号に買い直したほどである。なんだかな。

再興と復興ってどう違うの、とか平易って普段使わないよねーとか。

2号がつぶやく。
「長久ってどんな短文作れるんだよ〜」
どういう意味か、辞書引けばわかるじゃん。
まぁ長久って言葉の意味が実感できないとなかなか想像がつかないのかもねぇ。

いっそのこと、寿限無全部並べときゃいんじゃね?
と言うと、さすがに
「お母さん!それ短文じゃないからっ!」
とツッコミが入る。
ついでにいうと、「長久」って元号も昔あったらしいが。とWikiってみる(笑)<おぃおぃ。

「恒久とどう違うんだよー」
そうね。なんか長久と恒久、同じ短文にして単語だけ入れかえれば何とかなりそうな。
いや、恒久の方が具体的な短文作れそうだな。

2号、しかし「わからなかったら、わかりませんでしたってそのまま提出してもいいって先生言ってた」ともう半分投げ気味。
いや、長久よりも恒久の方が作りやすそうだから。
ほら、ヤンウェンリーも「恒久的な平和なんて歴史にはなかった。だが何十年かの平和で豊かな時代は存在した。」って言ってたことだし。
と言うと、2号が
「それっ!何巻!?」
と食いついてくる。
いや、コミックじゃなくてちゃんと原作読もうよ。

なんか2号でいろいろ遊べる学校の宿題であった。

? posted by Yumikoit at 10:42 pm commentComment [6]

この記事に対するコメント[6件]

1. ヨシミ22歳 Website — October 22, 2013 @18:45:11

愛・地球博
を思い出しましたねえ。(「長久」を用いた短文作りのヒントです)

Owner Comment Yumikoit Website  October 22, 2013 @18:57:37

ほうほう。なつかしいですな。
思わず「なつかしい」という言葉に引きずられて調べると、2005年…モリゾーキッコロは2号は知ってますが、愛・地球博は3歳ですぜ!ヨシミさん。

3. ヨシミ22歳 Website — October 22, 2013 @23:45:43

…。ちょっとこう、年代的なものについて、ヨシミは軽いショックを受けています…。
おどろいた、おどろいた…。

Owner Comment Yumikoit Website  October 23, 2013 @06:44:40

確かに、幼稚園に入る前の2号と一緒にモリゾーキッコロ見ていた記憶があったんですね。くわばらくわばら。

Up5. も〜 — October 23, 2013 @22:32:55

「辞書でいろいろ遊べる」じゃなくってね:P

Owner Comment Yumikoit Website  October 24, 2013 @05:45:21

そう。辞書ではなく、2号で遊ぶのです。:E

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2013.10 >>
SMTWTFS
  12 3 4 5
6 78 9 1011 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 2324 25 26
27 2829 30 31   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1409 Y:10899 Total:18666326 Online:03