さびしがり1号。

2号の誕生日イベントのため、おばあちゃんが遊びに来た。
2号の学年の保護者会をパスしておばあちゃんを迎えに行って帰ってきたが、おばあちゃんが到着した時点で宿題が終わってるやつが誰もいない…。

しかたないので、二人にはさしあたり宿題をさせるのだが、2号は勉強机に向かうが(しかし手は止まっているので宿題に取り組んでいるとは言えない)、1号はリビングにノートやらドリルやらを持ちこんでいつものようにお店を広げる。
てめぇ。これだとおばあちゃんにお茶を出したりお菓子出したりがすげーしにくいんですけど!?

しかも、一つ一つかまって欲しくて話題に入ってきたり、手が進まずに私に叱られてばかり。
宿題に集中できないなら、勉強机に持ってってやってよっ!
「えぇー。それじゃさびしい!」


…何をいってるんだか。ぷんすか。

? posted by Yumikoit at 07:29 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.11 >>
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 2021
2223 24 25 26 27 28
2930      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:9412 Y:4107 Total:19131891 Online:6227