2号の日記

1号には、毎日学校であった事などを日記に書いてもらっている。
本人は義務的に半分嫌がりながら書いているので、授業でやったことなどを箇条書きにする程度だが、2号にとってはそれもあこがれなのかもしれない。

「2号も、あと1年で小学生だし、お兄ちゃんみたいに日記書いてみたい?」
と言ってみると
「やるぅぅぅぅ」
と意気揚々と私から大学ノートを1冊貰っていった。

どきどきしました

で、初めての日記がこれ。
 たのしかったこと 一かい目
おかあさんお まってるうち、もどりのどうくつめいろお かきました。

 二かい目
ひさしぶりに、おかあさんと かえれました。

 三かい目
はじめて にっきお、かいたので、どきどき しました。

左利きの2号らしく、漢字交じりながらかなりの割合で鏡文字が入る。特に、「き」「と」「く」「さ」は大体左右逆に書いている。面白いなぁ。
しかも、濁点も右上ではなく左肩に入るのが面白い。右左正しく書けている文字は、濁点もちゃんと右肩にのってるんだけどね。
2号にはあまり本を読み聞かせていなくて、自分で読むのがほとんどなので、「てをには」がいい加減だと判明。

まぁ鏡文字も「てをには」も、まだあと1年あるからしばらく黙って観察して面白がっていようっと。うひひ。

? posted by Yumikoit at 09:17 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[2件]

1. も〜 — April 18, 2008 @23:33:23

ようちえん生ですでに漢字も書けるんですね。:o

Owner Comment Yumikoit Website  April 22, 2008 @09:55:22

1号は ひらがな→カタカナも覚える→やっと漢字が読めるようになる という順番で、今でも「この漢字はこういう風に書くんだよ」と言ってもすぐに「まだ習ってないから」とひらがなで書こうとするんですけどね。
2号はひらがなが読めるようになる前に「東京」「金沢」「大阪」などは読めるようになってましたし、本人の中に感じだから難しいとかひらがなだから簡単とかそういう区別はないみたいです。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.4 >>
SMTWTFS
  1 2 3 45
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3439 Y:4477 Total:18383557 Online:39