ぜぇぜぇ。

携帯電話のアラームは、園バスが到着する4分前にセットしてある。
アラームは2号が反応しやすいように、ポケモン。
アラームが鳴ると、2号が靴を履いて玄関を出る。
共有廊下を歩いて共有の階段を降り、マンションの門扉を押して開けて駐車場へ出る。

ここ数日、朝の駐車場での鬼ごっこが、2号のマイブーム。
すでに追いつけなくなった1号と違って、2号との追いかけっこはまだ私のほうに分がある。あるけど。
ぜぇぜぇ。
さすがに毎日きついよ。

はぁぁぁぁ。やっと園バスが来た。はぃ。2号行ってらっしゃい。


昼過ぎ、2号が帰宅。
一昨日、同じシリーズの本を予約していたのに、読みかけのを読み終わってなくて図書館で借りれなかった本。
今日までに取りに行かないと予約を取り消されちゃう。
園バスを降りるなり、2号が言う。
「今日は、図書館に行く」
しかしな。1号の本は一昨日借りてしまっているので、2号の本を借りるから1号付き合えと言ったら怒るだろ。
つーわけで。1号を連れて行かないためには、1号が帰ってくるまでの1時間以内に行って帰ってくるしかない。

2号の自転車を買ったとはいえ、まだ駅前まで一般の車道を走らせるのには不安がある。でかい国道があるからね。せめて国道を渡るのは、年長に入ってからにしてくれ。
つーわけで、私の自転車の後部座席に乗せるしかない。
坂道を一生懸命漕いで登る。1号が帰ってくるまでに戻らにゃ。
ぜぇぜぇ。

? posted by Yumikoit at 10:41 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2007.12 >>
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 2728 29
30 31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:2988 Y:12817 Total:19213827 Online:707