1号と上着

1号の服装。
下着なしのまま、長そでTシャツとトレーナー。
うーん。下着でなくてもいいけど、本当はその下にもう一枚綿シャツを着てほしいものだが。

え、そのまま学校に行くの?ここ数日寒いけど。

「いらない。このままで寒くない」
とランドセル背負って飛び出していく1号。
でも外に出るなり
「やっぱしさむぃぃ」
と足踏み。
ああ。だから言わんこっちゃない。上着着てきなさい、といっても言うことをきかない。

一昨日、綿入りのジャンパーを着て行ったのを学校に忘れてきて、昨日の朝着て行ったパーカーとジャンパー両方着て帰ったのがつらかったのか。

じゃぁどうするのよ、というと、登校班のみんなが集合するまでの間、ランドセルを道路の端においてマンションの前を往復マラソン始めた。
なんだかなぁ。

? posted by Yumikoit at 11:07 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2007.11 >>
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3692 Y:4149 Total:18392825 Online:420