うみのないしょだけどほんとだよ

うみのないしょだけどほんとだよ

竹下 文子作/高畠 純絵

税込価格 : ¥945 (本体 : ¥900)
出版 : ポプラ社
サイズ : A5判 / 79p
ISBN : 4-591-08716-6
発行年月 : 2005.7

ここのところ、竹下文子の作品というと借りまくっている私:D
この話は小学校1,2年生向けということだけれども、1号はあまり見向きもせず、2号が喜んで聞いていた。
「ほんとうだけれど、ないしょだよ。うそだとおもったらxxにでもきいてごらん」
という各章最後のフレーズが気に入ったのかな。

読み終わった後で、見返しのところの同シリーズの作品を、2号はチェックしていた。
うーん。もう一冊の方、文庫にあったかしら。調べてみないとなぁ。

? posted by Yumikoit at 10:47 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2007.3 >>
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:9009 Y:4107 Total:19131488 Online:5824