ひよこを食べる1号。

ひよこと言っても東京銘菓ひよこ。
いや、東京銘菓って訳でもないのか。

昨日が幼稚園の創立記念日で休みだったので、そのお祝いで貰ってきたらしい。
祝い事に使うので、ちゃんと包み紙がピンクと白だぁ!めでたいやね。

図書館に行く前の3時のおやつとして一つずつ与える。
子ども達はそれぞれに包みをやぶり、その形を確認して食べる。

1号、アタマからがぶりと一口かじってひとこと。
「くつの形!」

く…くつか。
確かにひよこを首のところでがぶりと噛んだら…靴だわなぁ。

? posted by Yumikoit at 09:46 pm commentComment [10]

 

ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ

ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ

クリス・ウォーメル作・絵/吉上 恭太訳

税込価格 : ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 徳間書店
サイズ : 27×27cm / 1冊
ISBN : 4-19-861902-6
発行年月 : 2004.8

1号がまず読んで、すぐにもう一度読んで欲しがり、一晩寝てまた読んで欲しがった。

醜い怪物。怪物のモデルは…ゴブリンかな。
彼が姿を見せると、動物は逃げ去り、花は散り、草は枯れる。
彼が空を見上げると雲が空を覆い、雪や雨が降る。
彼が歌うと石が砕け散る。

でも本当は優しい寂しい怪物。

彼が心をこめて石を削り、作った動物達。
石の動物達の中で、唯一くだけなかった石のウサギ。

動かなくても、喋らなくても、そばにいるだけでほんわり幸せにしてくれる存在。

絵に惹かれて興味を持ったみたいだけど、こんなに真剣に味わって読むとはちょっと嬉しい誤算。でもいいぞ。1号。

? posted by Yumikoit at 09:37 am

 

きみがしらないひみつの三人

きみがしらないひみつの三人

ヘルメ・ハイネ作・絵/天沼 春樹訳

税込価格 : ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
出版 : 徳間書店
サイズ : 菊判 / 1冊
ISBN : 4-19-861844-5
発行年月 : 2004.3

きみがうまれた日、三人のともだちはやってきた。

アタマはかせは 赤ちゃんぼうしのしたの やねうらべやに じんどった。
ハートおばさんは きみのひだりむねのへやにすみつき、
ふとっちょのいぶくろおじさんは 台所で はたらきだした。


身体の仕組み、心と思考について。

ヘルメ・ハイネの絵は私もとても好きな絵なんだけど、正直1号にはどうかなぁと思って読み始めたら、意外と真剣に聞いている。
読み終わると、また最初に戻って
「読んで」
と結局夜に2回、朝起きてまた2回読まされた。

彼なりに色々感じることがあったんだろうな。

2号はハートおばさんが気に入ったみたい。

? posted by Yumikoit at 09:33 am

 

なかまとであう

なかまとであう

ヒサ クニヒコさく・え

税込価格 : ¥1,260 (本体 : ¥1,200)
出版 : 草炎社
サイズ : 25×26cm / 〔32p〕
ISBN : 4-88264-252-2
発行年月 : 2006.3
きょうりゅうぺぺのぼうけん・3
1号大喜び。巻末の色々な恐竜のページを見て、どの恐竜がどのページに出てきたのか、確認したり。
ぺぺとデンのやり取りが、いかにも男の子って感じ。

? posted by Yumikoit at 09:29 am

<< 2007.3 >>
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3369 Y:4149 Total:18392502 Online:97