惑星と1号。

夕食が終わったあとで、2号のリクエストで夕焼けを見に外に出る。
天頂は青を薄暗くしたような色。西の空がほんのりとオレンジ色に染まっている。
段々と紅色が強くなって、それと共に赤みに染まっている空の領域が山の稜線に近づく。

「きれいだねぇ」と2号。

何故か私の周りをグルグル回りだす1号。
ええぃ。やめんか。あんたはそれをやりだすと、反動で誰かが転ぶまでやるんだから。
─ と、1号がつかんでいた私の手を振りほどく。
少し距離を置いてやっぱりグルグル回る1号。
つられて2号まで私の周りを走りながら回りだす。

まったく。何が面白いんだろうねぇ。

すると1号が言った。
「お母さんは太陽で、ボクと2号は地球なんだよ!」
ふむん。昨日、太陽系の惑星が増えるらしいという記事を読み聞かせたせいかな。

? posted by Yumikoit at 09:30 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[4件]

1. よーこ — August 19, 2006 @16:06:27

そういえば、うちの息子もよくクルクルと人の周りを回ります。子供ってそれが楽しいのかも知れませんね。
太陽と地球の関係を理解されている分、うちの子よりちょっと賢いかも…(笑)
ちなみに、うちの息子は電話をしている時もよく部屋をクルクルと回ります。

Owner Comment Yumikoit Website  August 19, 2006 @17:43:43

そうかぁ。うちだけじゃなかったのね。
手首をつかんで振り回すようにグルグル回るので、ホント怖いんですよ。
柱の周りとかもグルグル回りますよね。野性の本能なのか。

うちの息子は電話をしている時もよく部屋をクルクルと回ります。

あはは。かわい〜ぃ。うっかりそばを歩けませんねっ。

3. Guinko — August 21, 2006 @09:16:05

ぐっときました
なんだか詩人ですね。
一号君賢いな〜。

Owner Comment Yumikoit Website  August 23, 2006 @11:57:17

ゆうけんくんも思わぬ名言、言ってくれるようになるのもすぐですよ〜♪

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2006.8 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 2122 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4841 Y:5880 Total:17851795 Online:152