駅弁を買いに。

というわけで、今日は突然の小旅行。
八高線で八王子に行って、そのまま横浜線に乗り換えて横浜へ。

八高線に乗ってみたかった子ども達も大喜び。
横浜ではみなとみらいと中華街。
まぁ子ども達が人混みに疲れすぎてゆっくりウインドウショッピングなんて夢のまた夢だったけど。

帰りに横浜駅で駅弁でも買って帰ろうかと言っていたんだけど、すっかり疲れ果てた子ども達は「すぐに家に帰りたい」「家でご飯食べる」と言うのでそのまま湘南新宿ライナーに乗った。
大宮駅で駅弁ショップを覗くと。

ポケモン弁当1

うわぁぁ。危険。なんと「ポケモン弁当」がある。
つーわけで早速買って帰る。

ピカチュウのかまぼこ

ポケモンのお弁当ハンカチに包まれた弁当。
中はしっかりとピカチュウのかまぼこが入っている。
子ども達は大喜びで食べたけど、幼稚園の給食と同じか、もう少し少ないくらいの量なので、当然足りない。我々の駅弁も多少食べられてしまう。

親は はらこ飯と牛タン弁当。なんか仙台のものづくしだな。んめんめ。
ちょっとした小旅行でした。

? posted by Yumikoit at 09:05 pm commentComment [8] pingTrackBack [0]

 

あかちゃん

電車の中でベビーカーに乗った赤ちゃんがいた。
7ヶ月くらいかな。片方の足をベビーカーの手すりにかけ、もう片方の足を肩まで上げて手でいじっていて、すごくかわいい。

2号もじっと見ていたのでふと言ってみる。
─ 赤ちゃん可愛いねぇ。2号も、欲しい?

1号は2歳のころにこの話をしたら
「欲しい!」
と言ったんだっけ。

ところが2号は「欲しくない」と言う。
ふぅん。なんで?
「アイロンビーズを壊されたり、レールを壊されたりするから」
…そ、そういう実利的な理由できたかぃ(TT)

? posted by Yumikoit at 08:59 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

平和の意味。

4人で駅までの道をてくてく歩く。
何の話からだったか、1号に漢字の意味を話す私。

─ 「和」ってのは、平和の「和」の字だよ。「へいわ」ってどういう意味か知ってる?
「うん!」
と自信満々に答える1号。

「へいわってね。しあわせって意味だよ」

そうか。平和って幸せって意味か。
なんとなくしみじみとした一瞬。

? posted by Yumikoit at 08:55 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

夜更かしした朝は。

ポケモンの新シリーズが、2時間スペシャルで始まった。
何日も前から楽しみにしていて、1号も2号もそのために毎朝早起きしてきちんと幼稚園の着替えをしていたので、いつも7時半就寝の2号も、この日だけは特別夜更かし。

最後の方はアタマがグラグラ揺れながら、それでも初志貫徹で最後まで見切った2号と一緒に、1号も大満足で布団に寝に行く。

さて、ちゃんと起きれるかしら。

6時前にちゃんと起きてくる1号。しかし着替えようとせずにソファに寝転ぶ。いや、これ自体はいつものコトなんだけど。
子ども部屋の奥に古新聞を片付けるついでに、子ども部屋のカーテンを開けて灯かりをつけ、リビングからのラジオの音が通るようにドアを開ける。
なんのかんのといいながら、6時半には何とか着替え終わる1号。
2号はまだ寝ている。

「2号っ。あさだよっ」
1号が起こしにかかる。ぎえ〜と泣き喚いてまた寝に入る2号。
しばらく諦めていたが、10分もしないうちにもう一度起こしにかかる1号。
無理に起こすと、機嫌が悪くて手が付けられなくなるんだけどな。
でも朝ごはんもできちゃったし。

眺めているとやっぱりギエ〜と泣きながら、何とか起きてきて2号、着替える。
運動会の練習もあり、降園後は公園で遊んだこともあり。
夜は7時半前に二人ともフラフラ。
へっへっへ。明日は土曜日。子ども部屋は今日はしっかりと全部カーテンを閉めて、布団もしっかりかけて。
明日の朝は私にしっかりと朝寝をさせてくれよ。二人とも。

? posted by Yumikoit at 10:37 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

トンボとって。

帰りのバスを降りると、昨日の引き続きトンボが欲しい子ども達。
Tくんのママが1匹捕まえる。私も1匹捕まえて2号につかませる。
嬉しそうな2号。1語は自分でちょうちょを捕まえたいらしいが、虫捕り網もないのにちょっとそれは無理でしょう。

2号は
「じゃぁゲンキでねー」
とでもいうように離してしまう。
もう一匹やっと捕まえたトンボも、1号が5分もしないうちに
「トンボ発車っ。5,4,3,2,1」
で離してしまう。

…私のこの努力は(がっくり)


しかも、そこから3分と経たないうちに二人とも
「もっとトンボ捕って!」
っていう訳だな。ええぃっ。そんなコトいうなら離すなっ。

? posted by Yumikoit at 08:08 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

トンボとカマキリとカタツムリ

おとといだったかな。幼稚園に行くためにマンションの階段を下りると、カマキリがいた。
最近毎日カマキリに会ってるねぇ。
てぃてぃ、とカマキリをつつきまわす子ども達。大喜びである。

帰りのバスを降りると、朝のカマキリ。
またてぃてぃ、とつつきまわすと、大きな羽を広げてぶわぁっと跳んだ。
大歓声を上げる。ホント好きだねぇ。

さすがに昨日は雨天ということもあってカマキリがいない。ちょっとがっかり。

今日は帰りのバスを降りるなり、近所の駐車場まで行って「だるまさんころんだ」とかくれんぼをして。こちらの畑の縁で一緒にバスから降りたお友達のお母さんが、トンボを捕まえてくれる。
こわごわ、でも嬉しそうにトンボの羽をつまむ1号。お友だちと交代で持っている内にうっかり飛ばしてしまい残念顔。次に捕ってもらったトンボは2号がつまむ。まじめに、そぉっと嬉しそうに持っていた2号だが、お友だちに「トンボ、あまりぎっちり捕まえてると弱ってしまうよ」と言われて逃がしてしまう。

そういや我が家には虫かごがまだなくて。
トンボもバッタもカマキリも、捕まえてもそのまま上の草むらまで持って行くと放してしまうのである。

さ。そろそろおやつの時間だし帰ろうか。

マンションの階段をのぼっていくと、雨上がりの外壁に大きなカタツムリがいた。おおきいねぇ。と嬉しそうに指を指す2号。おおきいねぇ。とうなずく1号であった。

? posted by Yumikoit at 08:02 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

箸箱と給食と弁当と。

月曜日は給食の日。
自宅からは、それぞれがメニューを見て使いやすいはしやスプーンを持たせる日である。

うちは、1号はシンカンセンの箸とスプーンのセット。2号にはトーマスの箸とスプーンとフォークのセットを持たせているが、2号はトーマスじゃなくてシンカンセンを持ちたくて仕方ない。
「だって、シンカンセンはトーマスよりも速いもん」
と言うのが、まだ幼稚園に入園する前だったころの2号の台詞。
でもねぇ。キャラクター分けた方がわかりやすいんだよ、私が。

そういやお箸だけ入るシンカンセンの箸箱があったな。
今日のメニューならお箸だけでも大丈夫だろうし、1号、持ってく?と訊くと大喜びで箸箱に手を伸ばす。
ちなみにこやつは、この3年間のうちにプラスチック製のお箸やフォークを入れるケースを二つ壊しているので余り新しいものをホイホイ与えたくない。
さて1号が新しいものを持てば2号だってシンカンセンを持って行きたい。
兄が今日は持って行かない方のシンカンセンの箸&スプーンのケースを持っていくと言う。─ だから、それは1号が壊しているからちゃんと閉まらないんだけどね。

まぁ二人がそれで満足しているならいいか。
それでもやっぱり帰ってくると2号は新しい箸箱が欲しいとごねている。やっぱりそろそろ買わないとダメかな。そもそも2号はスプーンもフォークも余り使わないしね。

明日はお箸だけ入る方を持ってくのっ。お兄ちゃんが今日持ってったのがいい、といっている2号に、1号は気前よくそれに応じている。

そして1号のリクエストといえば。
「あのね。明日はお弁当じゃなくて、給食とって欲しいの」
…ふむ?弁当の日なのに?そりゃ頼めば給食にできるけど。
そっか。勝手にサンドイッチというメニュー。いわゆる手巻き寿司サンドイッチバージョンね。これ、確かに1号の大好きなメニューだわ。

弁当の日に給食を頼む子は余りいないんだけど、そういうことはお構いなしの1号。私だってラクができればそれに越したことはない。気前よく了解してから、
「2号も給食にしよっか」
「ううん!ボクはお弁当作ってねっ♪」

作ってねって…一人分だけの弁当なの?面倒だなぁ。
いーよいーよ。一人分だけ作るさ。…ちっ。

? posted by Yumikoit at 09:52 pm commentComment [6] pingTrackBack [0]

今年最初の運動会

今年最初の運動会は、来年小学校の1号が、新入学生として招かれている小学校の運動会。
勿論 強制ではなく、新入学生のかけっこ競技の時間だけいればいい。

同じマンションの子と一緒に、小学校に向かって歩く。
あ。しまった。水筒忘れてきたな。
靴紐を結ぶのに時間がかかっている飼猫氏に電話をすると
「げぇっ。もう一度結ぶの?」
と嫌がりながらも子ども達の飲み水を持って来てくれる。

そういっている間も、子ども達はどんどん走っていってしまって、ようやく小学校の校門前で飼猫氏と合流できる。

受付を済ませて、目印の青いリボンを胸に止めさせる。
新入学時の待機場所に1号を誘導。150人くらいいるのかなぁ。
1号は全体の中の真ん中くらいに腰を下ろす。

かけっこは50メートル走で、10人くらいで一斉に走る。
こうやって見ると確かに背は大きい方だけど、やせっぽちのせいか余り存在感はないんだよね。1号。
2号は人ごみの中で飽きて私におんぶをせがむ。てめぇ、重いぞ。

相変わらずスタートダッシュが遅くて、スタート時には真ん中よりうしろだが、どんどん追い抜いてゴールでは1番。
50メートル走だからいいけれども、もう少し短いとビリケツになりかねないね。

解散のあとで同じ幼稚園の子と盛り上がり、裏手のジャングルジムで1時間以上も遊ぶ。
どうでもいいけど1号よ。どのお友達のお母さんかも判らない人に飴をねだるのは止めてー(++!)

? posted by Yumikoit at 10:33 pm pingTrackBack [0]

行くトシ来るトシ。

今月ももう23日かぁ。早いねぇ。
来週過ぎたらもう10月だよ。

10月生まれの飼猫氏が哀しそうに言うので、「いいじゃん」と言うと
「もういいトシだからさ」
と言う。
─ そぉ。よかったね。
「???」
─ いいトシ取れてよかったじゃん。
「行くトシ来るトシじゃねぇんだから…(TT)
とは飼猫氏の弁。

? posted by Yumikoit at 11:21 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

 

もぐら?

余り面白そうなテレビも無かったので、夕食のあとは途中まで見て放っておいた「ジュラシックパーク」を見る。
恐竜が好きな1号は面白くて仕方ないが、後半ともなるとラプトルの怖いシーンが目白押しだ。最後の30分は私の両腕に1号2号共にしがみついての視聴になったがそれでも大満足の二人。

見終わって「さ、寝なさい」と二人を就寝前のトイレに促すと何故か突然
「クルテクおかあさん?」
と1号がふざけて言った。
クルテク?…あたしゃモグラLink ですか?

「クルテク2号!クルテクおかーさん!」
ええぃ。あんたはクルテク1号かっ。
「ちっが〜ぅ!」
ゲラゲラ大笑いの1号であった。なんだかなぁ。

? posted by Yumikoit at 09:36 pm pingTrackBack [0]

<< 2006.9 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
1011 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 2627 28 29 30
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:085 Y:4880 Total:17851919 Online:01