でんしゃにのった

西村慶明さく

出版社 福音館書店
発売日 1984.10
価格  ¥ 683(¥ 650)
ISBN  4834000389
★★☆☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

12月の2号は毎日「ぴかくんめをまわす」ばかり。よっぽど気に入ったらしい。
ここ数日は、1号が図書館や幼稚園で借りてきた絵本の中の、乗り物絵本を中心に狙う。目新しいのが欲しくなったかな。
今日は1号が「とらっくとらっくとらっく」なので、2号は「でんしゃにのろう」

表紙の黄色の新快速電車。何線かな?後ろに東海道線が走ってるよ。
と関東圏の電車の色を思い出そうとするがいまいちぴんと来ない。
「関西の電車じゃねーの?」
飼猫氏が言う。そうかなー。

殆ど文章のないストーリィ。ただ、黄色の新快速電車と、その電車がすれ違う色々な列車が次々と描かれる。リアルな絵柄は西村慶明独特で車体の色もきれいだ。
車内の光景では大阪スポーツの新聞を広げるおじさん。あ。やっぱり関西圏だ。窓の外には京阪電鉄。
セメント専用タンク車や色々な貨車。
全ての車両の絵の横に、車両の名前が描かれているので電車の名前なんかわからない親にも親切。
子どもって、こちらが思いもしなかったはしっこの電車の名前とか知りたがる時があるし。

1号も横でじっと聞いていて、二人とも大満足のようでした。

? posted by Yumikoit at 10:28 pm pingTrackBack [0]

 

つむじぃ!

かねてより飼猫氏が、「1号と2号はつむじが逆♪」と言っていた言葉を思い出しながら、歯磨きしている二人の頭を、ふと眺める。

1号は確かに時計回りだけど。
…違うじゃん。2号は、逆方向のつむじが2つ、並んでいるよ。

? posted by Yumikoit at 08:19 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

 

だから道路では止めろって

昨日に引き続き雪の話題。
車道は大体溶けたけど、歩道はシャーベット上の雪。でも幼稚園はあるのだ。たかが雪。されど雪。
1号と2号を連れて歩いて家をでる。
ところどころに雪かきした雪が山に積んであったり、まだ殆ど雪が溶けてないところも勿論ある。

私が小さい時には、雪が溶けていない新雪っぽいところに足跡つけて喜んでいたもんだけどね。

…1号はいきなり腹ばいになって泳ぐ。
だ〜か〜ら〜ぁっ。それを道路でするのは止めろ〜。


お帰りのあと。園庭で遊ぶ。
…だから止めろーっ。園庭はなぁっ。水溜りの上に雪が積もってるから半分以上シャーベット状だっ。そこで泳ぐのは止めろって〜!

? posted by Yumikoit at 07:13 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

<< 2005.1 >>
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:7985 Y:11607 Total:19254923 Online:49