外に行きましょう

昨日は、蛍光灯その他の買換えで電気屋に行ったのみの子供たち。
今日はというと午前中は私たち親がごろごろ。子供たちはいつもどおり7時前から元気いっぱい。ええい、うるさ〜い。

私のダイナちゃんの再設定の関係もあり、飼猫氏はそちらの作業。
1号にビデオを見せておいて私は2号を連れて買い物に行く。1号も連れて行くと自転車の後ろ補助いすを占拠されてしまうため、買うものの量が制限されてしまうからだ。
帰ってきてもやっぱり2号と喧嘩ばかり。

う〜む。やっぱり午後は外に出さんといかんかな。
「僕、今日はお外に行きたい。公園がいい。松任アピタの隣の、若宮公園がいい」
なんでそんなに具体的に指定するんですかー???

仕方ないのでご指名どおり、若宮公園に連れて行くと子供たちは2時間思いっきり駆け回っておりました。
帰りの車の中で二人とも撃沈。夜9時過ぎても起きやしない。
…ああ。また風呂に入れられない〜。


そうそう。1号よ。お願いだから家なき子の主題歌を元気よくアップテンポで歌うのはやめてくれ。ち〜と違う気がするぞ。

? posted by Yumikoit at 09:30 pm pingTrackBack [0]

 

やっと復旧。

24日に修理から戻って来たダイナちゃんLink
無線LAN回線がうまくつながらなかったこともあり、2,3日ほっといたがそろそろ気分的にタイムアウト。
飼猫氏にせっついて無線LAN関係の設定を頼んでおく。<自分でやらんか〜い。

どうやらうっかり先行して入れてしまったInternetSecurityのファイアウォール機能が邪魔をしていたようだ。

うまくつながったので夕方からデータをバイオちゃんから移して、ついでにオンラインソフトの再インストール。
あとはPhotoShop、DreameWeaver、FireWorksのインストールが終わればほぼ完了…。

まぁメールとWebが使えれば通常の作業には問題ないしな。あ。ホッとした。

? posted by Yumikoit at 09:17 pm pingTrackBack [0]

 

令嬢テレジアと華麗なる愛人たち

令嬢テレジアと華麗なる愛人たち

藤本ひとみ著
出版社 集英社
発売日 2004.05.26
価格  ¥ 1,890(¥ 1,800)
ISBN  4087746968
★★★☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

読み始める前は、令嬢テレジアといわれてもピンと来なかったんだけど。
ナポレオンが、ジョゼフィーヌに求婚する前にこのテレジアに思いを寄せたらしい。元フォントネー公爵夫人。革命家タリアンの愛人。
彼女を通してフランス革命の主に後期を側面から描いている。

アントワネットや貴族側から描いたフランス革命史ではなく、過激派の革命家側から描いたわけでもない。

藤本ひとみ特有の官能的なシーンも多いですが、しっかりとした時代背景と人物描写でとても面白く読めました。

? posted by Yumikoit at 11:58 am commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

しゅつどう!!消防自動車

しゅつどう!!消防自動車

成美堂出版編集部編
 出版社 成美堂出版
 発売日 2002.06
 価格  ¥ 924(¥ 880)
 ISBN  4415019471
★★☆☆☆
[amazonLink |bk1Link ]

1号はのりものが好き。特に毎日消防署を積み木とミニカーで作るのに余念がなく、近所の消防署の前を通りがかったときには
「今日は救急車が出動していた」
「今日ははしご車がいなかった」
と家でもそれを再現して遊ぶ念の入れよう。

もし、近所にあったのが派出所や警察署だったらまた変わっていたのかもしれないけれども。
2号と一緒に取り合いになって読んでいる。

レスキュー隊や消防隊員の制服や装備の説明などもある。消火活動のシーンでは、2号が「おうち、おうち」と燃えている家を指差して繰り返し言う。
四谷にある消防博物館は、近所にあれば行ってみたいところであるなぁ。

? posted by Yumikoit at 11:49 am pingTrackBack [0]

<< 2004.8 >>
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:11390 Y:6133 Total:18641780 Online:13090