どこから痛い?

やっと日本脳炎予防接種2回目。

ちょうど同じクラスのお友達が軒並み予防接種を控えているとあって、お母さん方も
「もう終わった?」
の情報交換の嵐。
それを受けて子供たちも
「注射はイヤだね」
とか何とか言っている。
1号は
「ボクは怖くないよ〜」
と威張っている割にいざ行こうとすると
「今日はNちゃんちに遊びに行くの」
とか何とか逃げてしまう。

さて、先週は2号が洟をたらしていたし、昨日もそうやって逃げられてしまったので今日こそは。
何で2号の風邪が問題になるかというと、ついでに2号も風疹の予防接種を受けさせようと思っていたから。

幼稚園から帰ってからカバンを片付けさせて、早速病院に向かう。
待合室の隅のプレイスペースで遊び始める子供たちを ふん捕まえて体温を測る。

順番が来たので子供たちを連れて中に入る。
「で、先にどちらのお子さんに注射しますか?」
と訊かれると私よりも早く?1号が
「2号くん!」
…おぃおぃおぃ(^_^;)
アル綿でさっと腕を拭き、注射の針が刺さった一瞬後にぎゃぁ!と泣く2号。
おわったぞ。もぉ。

さて、次は1号。アル綿でさっと腕を拭かれた瞬間からぎゃ〜と泣く。
おぅぃ、まだ針は刺さっていないぞ〜!
一瞬後に針が刺さり、「さ、終わったよ」といわれると1秒後に泣き止む。えぐっ、と一息。

知恵がつくと痛いと思う前から痛いと感じているんだろうな。うひゃうひゃ。

? posted by Yumikoit at 08:57 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

こわい、こわい。黄色ブドウ球菌の含まれた粉ミルク

中国の貴州ってところで黄色ブドウ球菌の含まれた粉ミルクが出荷され、二箇所の幼稚園ではそれぞれ70人と84人の幼児が食中毒にかかる、という惨事となったそうな。
幼稚園っていうけど…中国の幼児は牛乳じゃなくて粉ミルクを日常的に飲むのかな?とか細かいことが気になってしまうのでありました。はふ。
不良粉ミルクにより100人以上の幼児が中毒 貴州Link

? posted by Yumikoit at 02:04 pm pingTrackBack [0]

 

そういや最近貰ってない。

そういや最近貰ってない。
ポケットティッシュ配布って、日本独特の文化?だったんだねぇ。
この度アメリカでも始まった模様Link 。しかしこの牛肉離れの中、吉野家のクーポン券を持ってどのくらいの人が入るかな?
…はっ。アメリカ人は牛肉離れなんて関係ないのか!?

? posted by Yumikoit at 02:03 pm pingTrackBack [0]

 

うけつがれるいのちのひみつ えぞまつ

Related

神沢利子ぶん・吉田勝彦え

出版社 福音館書店
発売日 1992.06
価格  ¥ 880(¥ 838)
ISBN  4834011046
★★☆☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

かがくのとも傑作集。

エゾ松の種はたくさん撒き散らされるけれども、種が芽を出し、根付くのは非常に困難だ。
ページをめくってもめくっても、根つかずに終わる芽ばかり。

絵本の後半になり、ようやく…倒れた老木に根付き、芽吹くエゾ松の若木たち。
それなりに感動的なのですが、1号には少し難しかったかも。

? posted by Yumikoit at 08:42 am

<< 2004.6 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:5517 Y:11607 Total:19252455 Online:1144