寝言で会話♪

昨晩は1号が夜泣き。
うわわゎゎゎゎゎん!!!!
と泣くので、飼猫氏と二人で添い寝。

1号の夜泣きは昔から、水を飲ませると納得して寝る、というのが定石なので
「水を飲むか!」
と訊く。
うわゎゎゎん!
と泣き続ける1号。
「歯が痛いの?」
うわゎゎゎ〜ん!
やっぱり泣き続ける1号。痛いのかなぁ。

本人が落ち着いて水が飲める状態になるまではほっとくしかないので、時々話しかけながら、飼猫氏と雑談。<おぃ!

「そーいやさー。1号が今何のオモチャ欲しがってるか知ってるー?」
「なに?」
「なんか、トミカの絵本に出てきてた、警察署のタウンセットが欲しいんだってさー」
「うわゎ〜ん!ちが〜う〜!!!」
…おや。きいてた。
「じゃ、なにがほしいの?」
「ぱほかー!!!」<泣きながらなので、既に発音がいい加減。
「ふ〜ん。パトカー欲しいの?」
「ちがうー!」
なんだかなぁ。…あ。

「歯痛の薬が欲しいかー!」
「うわぁぁぁん!いらないー!」

「で、お水飲みますかー?」
「いーらーなーいー!!!」
「じゃ、コーラ?」
と言ったのは飼猫氏。
「コーラはいやぁぁ!!!!」
そりゃ、歯痛で泣いてる子にコーラは可哀想だろう。

結局お茶を飲んで寝ましたとさ。ちゃんちゃん。

? posted by Yumikoit at 10:04 pm pingTrackBack [0]

 

カモの鳴き方にも方言

ロンドンっ子は「大声の早口」。すると日本のカモはどうなんでしょうね?
犬もネコも、住むところが違うと通訳とか必要になるのかもしれませんねぇ。
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200406080003.htmlLink

? posted by Yumikoit at 05:11 pm pingTrackBack [0]

 

フリソデウオ。きれい

きれいな姿です。きらきら光っていますね。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04060807.htmlLink

? posted by Yumikoit at 05:10 pm pingTrackBack [0]

 

マンガの中の聴覚障害者

実情に即した扱われ方をしているケースはなかなか難しいですね。
「きみの手がささやいている」なんて最近は有名ですが。
まして手話コーラスなど。私なども子供の頃、「ひとりの手」を手話で歌うってのを学校だか塾だかでやった記憶がありますがあれだけでは手話を覚えられるものではなく、せいぜい興味を持つきっかけになるってだけですもんねぇ。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/wakan/index.htmlLink

? posted by Yumikoit at 05:09 pm pingTrackBack [0]

 

のりものいっぱい たっくんのはこね

のりものいっぱいたっくんのはこね

高田勲さく・え

出版社 PHP研究所
発売日 1997.09
価格  ¥ 1,155(¥ 1,100)
ISBN  4569680283
★★☆☆☆
[AmazonLink |bk1Link ]

箱根みたいな歴史も古い観光地は、乗りたい乗り物がたくさんあって面白いなぁ。
今回出てくるのは、ロマンスカー箱根号、登山電車。ケーブルカー。ロープウェイ。最後に遊覧船。

飼猫氏は読み聞かせたあと、
「ラストはちゃんと、遊覧船降りて終わって欲しかったなぁ」
と不満をちらり。
イヤ、別にそれはどちらでもいいんじゃないかとは思うんだけど。

? posted by Yumikoit at 09:02 am pingTrackBack [0]

<< 2004.6 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4281 Y:11607 Total:19251219 Online:966