真っ黒スパゲティ

改装したスーパーへ。
「お昼何にしよ〜か〜」
「パスタもいいねぇ」
「あ。イカスミソース売ってる。久しぶりにこれいいねぇ」
「な〜に〜これ〜?」
というのは1号。

「まっくろくろのパスタソースだよ〜♪」

というわけで今日のお昼はイカスミソース。
真っ黒のパスタに興味津々の1号。
あっという間に口の回りも手も真っ黒にしながら食べる。

まだイマイチ下し気味の2号はおかゆ。
2号はこれが気に食わない。
抗議の声を上げつつ、断固としておかゆを食べない。
う〜ん。相変わらず食い意地張ってるぞ。2号。

…おかげで2号は夜ご飯はたくさん食べました。<論点が違う。

? posted by Yumikoit at 10:15 pm pingTrackBack [0]

 

ネシャン・サーガ I ヨナタンと伝説の杖

ネシャン・サーガ I ヨナタンと伝説の杖

ラルフ・イーザウ作・酒寄進一訳

出版社 あすなろ書房
発売日 2000.11
価格  ¥ 2,520(¥ 2,400)
ISBN  4751521217
★★★★★
[AmazonLink |bk1Link ]

最近ファンタジーづいています。

8歳の時、高熱で下肢の自由を失ったジョナサンは、その時の高熱の時以来見続けている夢の中の異世界での出来事に心を奪われている。
それは、自分によく似た少年の夢。
名前もまた、「ヨナタン」と韻を踏んでいる。

ヨナタンは異世界ネシャンの伝説の杖「ハシェベト」をふとしたことから手に入れる。主神イーヴェトーの意思により魔法の力を持つこの杖を地の果ての「英知の地」まで運ばなければならない。

途中、旅の道連れヨミと一緒になる。ジョナサンにもジミーという親友がいる。
ディン=ギミトはジョナサンの周りでは誰に当たるだろう。サミュエルだろうか。

そうした相似をよみながら読むのも面白い。

本書内ではジョナサンの世界からネシャンへの関与は、たった一度だった。
つまりあくまでもジョナサンの夢の中だけの出来事という意味合いが強く、二つの世界の相関性はあまりない。
それが2巻、3巻と進むに従ってどう相関性が上がっていくのか、それも楽しみ。

? posted by Yumikoit at 04:50 pm pingTrackBack [0]

 

将来の職業: 親と子に大きな隔たり

将来の職業: 親と子に大きな隔たり−−クラレが4千組調査Link
子供に期待する職業は、男子なら公務員、スポーツ選手、会社員…女子なら看護士、公務員、保育士…ふ〜ん。なるほど。
安定していて特に女子の場合資格などによって結婚育児後も働ける職種ってコト?
ウチは二人とも男の子で、現在のところは特に期待する職業ってないけど…そういや1号は新幹線だの乗り物の運転手系になりたいと言うことはありますね。

? posted by Yumikoit at 10:36 am pingTrackBack [0]

 

皆既月食か。未明だと見れないだろうなぁ。

5月5日は皆既月食Link らしい。
午前3時ころからというから、我が家はまだ全員白河夜船。
1号に見せてやりたい気もするけど、起こすの大変そうだし。
 
多分、何事もなかったように過ぎてしまうに違いない。
 
そういえば先日、昼間の月を見て1号が「あれな〜に〜?」って言ったみたい。
昼間でも月は出るのだよ。と飼猫氏の説明らしいが。納得したかな?

? posted by Yumikoit at 09:51 am pingTrackBack [0]

 

更新日記と統合

Yumikoit!?Wikiの日々雑多な日記に、更新日記を統合した。
内容的には、なんでもありの雑記なのできっとみずらいでしょう。
ま、独り言だと思ってお付き合いくださいな。

? posted by Yumikoit at 09:49 am pingTrackBack [0]

<< 2004.5 >>
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:9201 Y:4107 Total:19131680 Online:6016