餃子の日。

夕飯は餃子にしようかな。
前回、50個包んだ餃子は子ども達に
「足りない」
と言われたので、今回は70枚皮を用意する。

で、いつも2個フライパンを出して焼くのだが、それでは面倒なので、ホットプレートを用意してみた。
30個くらいを並べて1回目が焼き終わったところで皆を呼んで
「いただきます」
をする。

2回目が焼き終わる。
焼きたてをどうぞーと言うと、猫舌の飼猫氏と1号が
「あちぃ!」
と言って冷めた方ばかり狙って食べる。

最後、3回目が焼きあがる。
口の中を火傷したのか、焼き立ての熱さに音を上げた1号が
「ごちそうさま」
と立ち去る。
2号が最後まで食べる。

「70個はちょっと多すぎるけど、50個は足りなすぎる」
うーん。それは難しい注文だなぁ。

? posted by Yumikoit at 10:36 pm

横柄な1号

部活から帰ってきた1号。汗くさいし、こちらから言っても部活の時の体操着から着替えようとしないでそのままソファに寝っ転がる。
ひどい時には、外部活で泥だらけでもお構いなしだ。

仕方ないので、風呂を洗って
「風呂を焚けばすぐに風呂に入れるから、入ってこい」
というと、
「お母さんが焚いてくれたら、入る」
と言う。
えーい、人の足元見やがって!

でも、風呂を焚いておくと喜んで入るんだよな。
ついでに自分の洗濯もしておけよ。
って、なんで今着ているモノを脱いで一緒に入れておかないんだろう。
「大丈夫大丈夫」
いや、それ、次の洗濯の日までに異臭を放つから洗って欲しい。

ご飯の用意するから手伝って。
そう言ってもなかなか手伝わない1号。
上げ膳据え膳、風呂も焚いてやらなきゃ入らないってどこのバカ殿だよっ。
そこまでするなら生活費入れやがれ!そーゆーことしていいのはうちでは…
とそこまで言ったら、1号、すかさず
「オレだけ!」

いや、確かに飼猫氏だって1号よりも買出しだってクルマ出しだってなんでもやってくれます。
1号だけだよ、そこまで横柄なのは(怒)

? posted by Yumikoit at 10:09 pm

名札がないわけ

今朝のこと。登校しようとしている2号を見ると、名札がついていない。
名札、どうした?
「見つからない」

いつもよりもちょっと家を出る時間が遅くて、今までずっと探していたんだろうな。
どこ探した?
「机の上とか」

最後、どこで外したの?
「いつも通り風呂に入る前にはずして机の上に置いたはず」

ぶぶー。
昨日は台風のため臨時休校。
その前の日ってさ。かなり強い風雨の中、雨合羽着て自転車で塾行ったよね。
で、帰ってきて「ずぶぬれぇぇぇ」ってその場で脱いでそのまま風呂場に飛び込んだじゃん。
その時に、外した名札、洗面所に置きっぱなしでそのまま忘れてるけど。

外した瞬間に忘れてそのまま放置。2号の間違え黄金パターンのトップそのままであった。合掌。

? posted by Yumikoit at 10:16 pm commentComment [2]

試験も延期

定期試験ネタが続く。
今日まで定期試験の予定である1号。
折しも水曜日なのでドッジボールの練習日である。しかも試験最終日ということは部活もないので手伝いに行ける。
「試験終ってるから行っていいよねっ!」
と先週からすっかり行く気である。

しかし、台風である。臨時休校である。
10時にはすっかり雨も止んで青空が覗きだしたのでうずうずしている1号。
「これなら、ドッジボール行ってもいいよね」

だめに決まってるだろ。
「えええええぇっ!なんでっ!?」

だって、臨時休校のせいで、試験日程が1日延びて明日までだから。
あんた試験まだ終わってないじゃん。
「ああああああああぁぁぁぁぁあ〜」

ま、昼まで寝てて、午後からもずっとパソコンでゲームしてたりして全く勉強している様子もないし。明日の範囲の勉強でもしてれば?
という言葉はスルーの1号である。

まぁ台風の吹き返しの風もあるから、行っても練習やってるかどうかわからんけどね。
そう言い放つ私の横で、稽古中止の連絡がないので2号は意気揚々と剣道の稽古に出かけていくのであった(苦笑)

? posted by Yumikoit at 10:26 pm

台風前夜

明日、台風26号が来るというので臨時休校のプリントをもらって帰ってきた1号。
ニュースをじぃっとみて、一言。

「風速50メーターって。秒速だよね。台風はいいなぁ。おれもそのくらい速く走ってみたい」

えーと。どこからツッコめばいいのかわからん。

? posted by Yumikoit at 10:40 pm

連休最終日には

連休最終日は飼猫氏と「ミケランジェロ展を見に行きたいねぇ」と話す。
子ども達に相談すると、2号が
「ミケランジェロは興味ないけど、その時間科博に行きたい」
というので連れていくことにする。
1号が
「2号が行くならおれも」
というので連れていくことにする。

じゃぁお前ら、ちゃんと明日行けるように、連休中にやらなくちゃいけないこと、やっとけよ。

そう言い置いたら、夜中に二人で勉強をしていたらしい。
「夜、お兄ちゃんが定期試験用に自分で作ったカードを僕に見せてくれた」
って、それって2号の勉強には関係ないんじゃ…(苦笑)

で、朝になって2号に訊く。
宿題終わった?
「あっ…えっと…」
やってない宿題を数え上げる。
どのくらいで終わるの?
「えーと、いっぱい?」
いっぱいじゃねーだろっ。ついでに言うと昨日の大会の試合道着は夜のうちに洗ったらしいが、それ以外の藍の道着袴はほったらかしじゃないか。(色が出るので、別々に洗う)
慌てて洗濯機を廻しに行く2号。

真っ青になって宿題を広げるが一向に進まないらしい2号の横に、のそのそと1号が起きてくる。

どうすんの?あんた。
「行かねぇ。寝てる」
…行かないのはいいんだけど。あんた明日から定期試験だよね。ホントに大丈夫?

つーわけで、仕方ないので飼猫氏と二人でミケランジェロ展を見に行きましたとさ。ちゃんちゃん。

? posted by Yumikoit at 09:51 pm

2号、勝った。

2号は今日は朝から剣道の試合。3人一組の団体戦である。

例によって最近マイブームの巨大お握りを持って試合会場に行く。
1試合目。大好きなドウが決まって1本。上背が高いくせに、メンよりもドウが決まる方が嬉しいらしい。なんだかなぁ。2本ともうまくドウで決められるわけもなく、2本目は引きメン。
なんだかんだでチームメイトに助けられて、初めての優勝。

憧れの、トンボの柄のついた完成竹刀をもらう。
前回3位だったときは、竹のパーツだけをもらったんだよな。
優勝でやっと完成品をもらえるってのがなんか笑える。

? posted by Yumikoit at 07:09 pm commentComment [2]

床屋に行くのは。

2号が先週末に言った。
「ぼく、床屋に行くから予約してね」
あ、そう。ずいぶん伸びたもんね。

よく考えると週末に試合だからか。折角だからみじかぁぁあく刈り上げてこい。
と言ったのに、帰ってきたらボウズじゃなくて、短めの普通の刈り方だった。

? posted by Yumikoit at 10:04 pm

5W1H

英語の塾から帰ってきた1号が言った。
「お母さん、5W1Hがなんとなくわかってきたよ」
ほう、それはさすがだな。

「うん、タングステンが5個と、水素が1個でしょ」
それで分子は形成されないと思うがな。あと、分子の組成式としては表記方法が違うと思う。
 <まじめにツッコミするな。自分。

? posted by Yumikoit at 10:54 pm commentComment [2]

妖怪度…

…珍しく、1号が勉強している。
そうか。定期試験が近いのか。
しかし試験勉強しているっていうよりは、試験の前後に提出しなければならないワークとノートをやっているだけのようである。

今、学校ではどんな勉強してるの?
「えっと、数学は方程式とか…国語なんて漢字とか単語の意味は調べて勉強すれば覚えられっけど、長文読解のテストなんて何が出るか全然分かんねーから無理だし…」
ふーん。
「社会なんてめっちゃ範囲広くて。中国の時代の名前とか全然覚えられねー」
2号が、
♪いん しゅう しん かん さんごく しんLink
と歌いはじめる。「創竜伝」で出てきた、中国王朝名を覚える替え歌だ。
「えっ。なになに」
と一生懸命なぞる1号(笑)

「やっぱ歌になると覚えやすいな。Sの言ってた通りだわ」
そうか。
「あと理科はね。今は…物理かな」
ふーん。何やってるの?自由落下?
「えーと、溶解度?溶媒とか」
それ、物理じゃなくて化学じゃん。
「そうなの?」
そうだよ。
「でもさぁ。ヨウカイドって、変な言葉だよねぇ。なんかお化けっぽいよ」
ヨウカイド。妖怪度、ね。ネタとしてはいまいちかな。

? posted by Yumikoit at 10:59 pm commentComment [3]

<< 2013.10 >>
SMTWTFS
  12 3 4 5
6 78 9 1011 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 2324 25 26
27 2829 30 31   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:068 Y:2747 Total:21697021 Online:257