ふろ掃除はお好き?

1号の誕生日。しかし普通の月曜日。

普段通り幼稚園から帰ってきた2号を留守番させて、私は2号の個人面談のため、幼稚園へと向かう。途中、下校途中の1号に出会う。
ちょうどよかった。2号と二人で留守番頼むね。

そうそう。朝、あなたに頼んでおいたおふろ掃除だけど。
ついでがあったから、母さんがやっちゃったから。
そういうと1号、一言。
「えぇぇぇ」

水遊びが好きな1号らしいが。すまんね。また別の日に頼むわ。

? posted by Yumikoit at 09:44 pm pingTrackBack [0]

1号、上靴は???

1号のスニーカーがまた破れたので、靴屋に買いに行く。
ここ半年ほどは1号のスニーカーは、カップインソールタイプのもので土ふまず部分にパットを入れてもらっている。

歩き方が多少矯正されるのか、だいぶ靴の減りもよくなった。
 <その分バーゲン品を買いにくくなったので、靴代はかえって高くついているが。

今回の靴も、3カ月持たなかったもんねぇ。とほほ。

履きつぶしたスニーカーの代わりに2足のスニーカーを買い、ついでに1号に訊く。
「あなた、上靴とかドッジボール用の体育館のスニーカーは、サイズ変わってないの?」
上靴だって、入学時からずっと同じやつ履いているぞ。<すでにぼろぼろだが。

「うん、大丈夫!」
という1号。
しかし、入学時点からスニーカーはすでに2センチ以上サイズが変わっている。

「えー、小さくなってないよぉ!
 だって、大きすぎて学校の靴箱からはみ出してるもん!」
…たしかに、23.5センチ。
2年生の靴のサイズとしてはかなりでかいと思うが。
靴の大きい小さいの基準は、あなたの足のサイズであって、学校の靴箱に入れた時のサイズじゃないと思うぞ。

? posted by Yumikoit at 08:33 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

1号、誕生日プロジェクト

1号の誕生日プロジェクトのため、私の両親が来ている。
昨夜、ホールの誕生日ケーキのろうそくを消し、本ももらって、今日はいよいよ都内で誕生日プレゼントを買う。

1カ月以上前から本人が欲しがっていたDSのゲームソフト、ポケモンのリーフグリーンである。
ヨドバシのホビー館でゲーム本体と攻略本、そして2号も便乗で買ってもらうデュエルマスターズの構築済みデッキカードがあることを確認してから、都庁にのぼる。

基本的に、高いところが好きなのは飼猫氏と子どもたちに共通なので大喜びである。
そして、ホテルでのデザートバイキングで昼食。
最後にもう一度店に戻ってプレゼントを買ってからおばあちゃんたちとは別れて家に戻るというコースである。

1号の前で数日にわたってどこに行く、どこで買うという話をしているにもかかわらず、本人に「どこにいくの?」と訊いても全く覚えていない。
どうも、自分のこととは認識していない「オトナの話」なので聞く必要がないと思っているようだ。

デザートバイキングでは、パスタやピザも食べたが、それ以上にチョコレートマウンテンでチョコフォンデュをしたりたくさんのケーキや果物をかっこよく盛り付けるのに凝りまくり、本来の食べる以上に食べていたようである。
いや、私も食べすぎたわ。げふー。

? posted by Yumikoit at 10:08 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

1号のぬけがけ・その後

飼猫氏が夜中に水を飲みに起きると、リビングに2号が座っていたらしい。

「お兄ちゃんがいない…」
あぁ。おばあちゃんと一緒に寝たんだよ。
そういうと、
「ぼくもー!」
とおばあちゃんが寝ている部屋に突進した2号。
まてまてまて。今、何時だと思ってる。

時間、3時半。
そりゃー、起こせないって。
あわてて抱きかかえて、子ども部屋で2号と一緒に添い寝する飼猫氏。

しかし、添い寝するとピタッと体を寄せたまま寝てくれる1号と違って、2号はゴロゴロと離れて行ってしまう。
4時半にはまた2号は起きだして
「ぼく、ここでもう一度寝たら、起きられなくなるからこのまま起きてる」
と言い張ってまたリビングに逆戻り。

5時ころ、飼猫氏と入れ替わって私が起きだしていくと、すでにおばあちゃんと1号と2号が遊んでいた。
「今度はぼくがおばあちゃんと寝る!」
という2号であるが、今晩はおじいちゃんも来ているので孫と一緒に寝られるだけのスペースはない。
半年後の2号の誕生日イベントの時だね、それは(苦笑)

? posted by Yumikoit at 09:38 pm pingTrackBack [0]

ぬけがけ1号

1号の誕生日のお祝いにおばあちゃんがやってきた。

会うのは半年ぶりほどか。
大好きなコミックスを貰って喜んだり、2号がもらった絵本を二人で囲んで遊んだり。
ドッジボールの話などをしている。

しかし明日は普通の登校日だ。

8時ころ2号が寝て、さて9時。1号も寝る時間だよ、というと。
「おばあちゃんと一緒に寝るぅ」

ホントは2号と一緒に子ども部屋に自分でちゃんと布団を敷いているくせに、ちゃっかりと枕だけ持ってきて、おばあちゃんの布団にもぐりこむ1号。

それ、明日の朝 2号が起きて気付いたら、絶対に怒るよなぁ。

? posted by Yumikoit at 10:17 pm pingTrackBack [0]

そういや1号の卵焼き

いつだったか、私が食べないとわかっているときに1号が作った卵焼き。

これでもかというくらい砂糖を入れた、ケーキのような卵焼きだった。
2号、大喜び。

あたしゃ絶対に食べたくないなぁ(笑)

? posted by Yumikoit at 09:53 pm pingTrackBack [0]

牛乳のあたりとはずれ

夕食のあとで、1号が言った。

「今日の給食の牛乳、あたりだったんだ」
ふむ?それで?
もう一本牛乳がもらえたとか?

「ううん。
 牛乳のね。ストローをさすところをめくった時に、小さい丸い紙が、めくったほうにくっついてきたらあたりなの」

ほぉぉ。じゃぁ、ストロー口を開けた時に、穴が開いていなくて、ストローをさして開けるときは、はずれなんだね。
「うんうん。でね」

うん。
「開けた瞬間に、ストロー口からびゅぅって牛乳が飛び出してきたら、大当たりなんだよ!」
…絶対に大当たりだけは嫌だな。

? posted by Yumikoit at 09:45 pm commentComment [6] pingTrackBack [0]

大変なことが!

夜、風呂に入って髪を洗っていると、何やら子ども部屋で泣き声。
飼猫氏が見に行ってくれたようである。

髪を洗い終わった私に、飼猫氏が事情説明してくれる。

暑かったようで、2号がフニャーと起き上がっていた。
「2号、どうした?」
と飼猫氏が声をかけてやると
「た…大変なことをしてしまった!」
とつぶやいたので、飼猫氏がびっくりして
「どうしたんだよ」
というと、2号、そのまま横になってすぅと寝てしまった。

寝ぼけたんだろうけど。

2号、大変なことって何なんだよー。

? posted by Yumikoit at 10:43 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

2号と竹刀

1号は夕方から飼猫氏とドッジボールへ。
2号も、1号の友達からもらったお古の竹刀を抱えて、近所の道場に行ってみる。

剣道の見学である。

顔馴染みの1年生のEくんがぴょんぴょん跳んできて、あちこち案内してくれる。
一緒になって飛び跳ねるが、2号、あなたは今日は、まだ仮入部ですらない体験だの見学だのというレベルなんだからおとなしくしとれー。

5時からはまだ、道着を着ている子は少なくて、私服に鉢巻きを巻いただけの初心者が多い。
それでも早めに来ている道着を着ている子がお手本になって、準備運動と竹刀の持ち方、足さばきの練習などを始める。

最初は私の横に座ってじっと眺めていた2号であったが、うずうずとお尻が動き出し、4つんばいになって前、前、後ろ、後ろと動き出すと、見かねた役員さんに勧められて初心者の列に並ぶ。竹刀まで持っちゃって、いっちょ前である。

2時間くらいで根を上げて疲れたーと言うかと思ったら、途中の休憩の際には面取りの練習用に置かれた面に他の子と一緒に打ち込みをやって遊び、上級生に先生のところに連れて行かれる。
「せんせぇ、新しく来た子です〜」
いや、まだ見学ですってばと声をかけるよりも前に、挨拶をしている2号。
おぉ。割と本気じゃん。

結局、最後の8時までびっちりと参加して、竹刀のツバまで先生に借りて帰ってきた2号である。さて、ほんとに始める気か。剣道。

? posted by Yumikoit at 10:43 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

家の中にだれもいない…

夜中の咳がちょっとつらそうなので、2号が幼稚園から帰ってくるのを待って、2号と一緒に小児科に行く。
レントゲンも撮ってもらって心配がないことを確認し、処方箋を貰って小児科を出たところで、携帯電話が鳴った。

「もしもし????1号です…」
おや、1号。帰ってきた?
「おうち、鍵が開けっぱなしなのに、おかーさんも2号も誰もいなくて…
 みんな死んじゃったかと思った…」

なぜ死ななくちゃいけないのよ。

大体、今日は2号連れて病院行くから、鍵を持って出てって言ったでしょう。
あなたが持ってかなかったの、知ってたわよ。
たまたま飼猫氏が体調が悪くて早退して、家にいるから、1号のために鍵を開けて行ったのよ。

そういうと、1号。
飼猫氏の部屋を覗きに行ったらしい。
ぐっすり寝ている飼猫氏<ある意味、留守番の役に立っていない(笑)

? posted by Yumikoit at 10:23 pm commentComment [8] pingTrackBack [0]

<< 2008.6 >>
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 2324 25 26 27 28
29 30      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:10951 Y:6133 Total:18641341 Online:12651