1号、入退院

半年ほど前に右手を骨折していた1号Link 。経過は順調で骨のつながりもいい。
「若い子は骨の成長も早いから、金具を抜くとしたらそろそろだよ。半年後(受験が終わってから)だと金具が埋没してる可能性があるよ」
と言われて1号、びっくり。

金具は入れっぱなしにすると思っていたので。…正直、私もそう思っていた。
抜くか入れっぱなしかは自分で決められるというが、決めるなら今、と言われる。

「じゃぁ抜く」
と決断する1号。
へっ。もう一回全身麻酔するんだよ。二度と嫌だって言ってなかったっけ。
ほぼ条件反射的に決めたんじゃ????

まぁ自分で決めたならしゃーない。お付き合いしましょう。

諸々の手続きをし、仕事も休みをとる。
9日の午前中に期末試験が終わるので午後から入院。翌日手術。そして日が開けて退院。
相変わらずショートスケジュールだぜ。

前回よりも麻酔の冷めるときの感覚は前回ほど不快ではなかったようだ。
しかし、話しかけるのはダメだが帰るのはもっとダメ、という状況で面会時間ぎりぎりまで付添いをリクエストされる(笑)
まぁ本でも読んで時間つぶすか。

退院のお土産は、小さな金具を3つ。

? posted by Yumikoit at 11:41 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2018.7 >>
SMTWTFS
12 3 45 6 7
891011 12 13 14
1516 1718 19 20 21
2223 24 25 262728
29 30 31     
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4122 Y:5494 Total:16636794 Online:925