硬貨にまつわる出来事その壱

で、おばあちゃんが来ていたのでお土産買いがてらあっち行ったりこっち行ったり。

20160403


荷物もあるし、途中昼食もとりたかったので買い物の間、駅付近のコインロッカーに預けたんだけど。

「あ、コイン足りないや」
とコインロッカーの前で飼猫氏が言うので、あたしあるよ、と100円玉を出して飼猫氏が入れようとしていた投入口にまずは1枚入れたところで。
ふと見ると飼猫氏はまだロッカーに入れるべき荷物を持ってる。
あたしゃ普通、荷物をロッカーに入れてから料金を入れる方なんだけど。

そのロッカーの扉をちょい、と開けると、なぜか荷物がある。
えええええー???この荷物、何?
飼猫氏も覗き込んで二人の頭の中を無数のクエスチョンが飛び交う。

この荷物の持ち主たち、荷物だけ入れて鍵を抜かずにどっか行っちゃったの?お金は荷物を取り出すときに清算だと思ってたの?
で、あたしが今入れた100円は戻ってくるの?

返却レバーはないので、駅に相談してどうにかしてもらうか…でもおしゅーとめさんがいるところで買い物の時間とかもそれなりにキツキツなのでそういうことしたくないし…うううん。
とりあえず他に普通に空いているロッカーを探して、荷物を預け直したけど…。
色々納得がいかなかった出来事。

? posted by Yumikoit at 11:48 pm commentComment [2]

この記事に対するコメント[2件]

1. 飼猫 — April 5, 2016 @06:57:07

ん、激謎f(--;

Owner Comment Yumikoit Website  April 6, 2016 @12:50:09

おとーさん、あのロッカーにはいってた、誰かの荷物、どーなったんでせぅね。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2016.4 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3131 Y:11653 Total:839457 Online:13908