1号のバスタオル

ずいぶん前なんだけど、家族全員分のバスタオルを新しくしようと色違いでまとめて買ってきたことがある。
2号が「わーい」と自分の色を選び、1号に「あんた何色にする?」と訊いたら
「別に今のままでいい」
というのでそのまま、それまでのバスタオルを使うに任せていた。

で、先日のこと。
雨になりそうだよ、と言ったのに1号が自分の分の洗濯物を取り込まないで寝てしまった。
翌朝見てみると、ベランダに泥だらけのビシャビシャになってバスタオルが落ちている。
あー。竿にかけたときに、洗濯ばさみ止めてなかったのね。

1号、そのまま洗濯機に放り込まないで、一度バケツに水はって、振り洗いにしてから洗濯し直しなさいね。
そういうと珍しく言い返さずにバケツに漬けおきにしてあった。

…が。その後洗濯機を廻す様子がない。
2枚の部活の練習Tシャツと学校の体操着の洗濯の替えがなくなったころに、そろそろいい加減廻すだろう、と観察している。
1号のバスタオルがないはずなので、何使って風呂上がりの身体拭いてるの?と訊くと、
「えーと、部活で使ってるタオルとか。あとは自然乾燥?」
とあまり近づきたくない話をする。あたしのバスタオル、使わないでよぅ。

部活から帰ってきたらすぐに洗濯機廻して、それから出かけないと、2号が剣道から帰ってきたら真っ先に道着洗っちゃうはずだよ?
一応おせっかいの一言を言ってみるがそのまま出かけてしまう。

で、帰ってきて2号の洗濯機が終わるのを待って廻そうとするので、待てい!10時過ぎるだろう!洗濯機廻すには遅るぎるぞ!というと、仕方がない、と1セットだけ手洗いしている。

あー。もう。腐るぞ!いやだもう!
と思うのだが忍の一文字。

で、ようやく翌日学校から帰ってくるとおとなしく洗濯機を廻すわけだ。

で、1号がバスタオルを干しながら一言。
「ほんとはさー。今まで、自然乾燥の時もあったけど、ほとんどの日、みんなのバスタオル使っててさ」
あーそー。そーだろーと思ってましたよー。
「やっぱりあのバスタオル、気持ちいいねー。ぼくも同じの欲しーなー」
そーでしょーねー。最初におすすめした時に、ふつーににこやかに受け取ってほしーもんですわー。1号の分もちゃんと色違いで買ってありますので、出してあげますわよー(棒読み)

? posted by Yumikoit at 11:21 pm commentComment [1]

この記事に対するコメント[1件]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2013.9 >>
SMTWTFS
12 3 4 56 7
8 9 1011 12 13 14
1516 171819 20 21
22232425 26 27 28
29 30      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:5861 Y:11588 Total:10757709 Online:37