1号、姑息。

1号と2号が二人でデュエルマスターズのカードで遊んでいる。
途中からだんだん雰囲気が険悪になってきたので、耳をダンボにして聞いてみる。

どうやら、1号が例によって例の如く、グレーゾーンのルールを自分の持ち札に有利なようにゲームの途中で変更して、それを2号に認めさせようとしているらしい。
しかし、2号も毎回それをやられる時に気付ける程度には、いい加減学習している。
何度かの言い合いの末、1号の持ちこんだローカルルールを2号が認めずに逃げ切った。

そのターンのゲームの終わった時の1号のセリフ。
「ふんっ。本当はぼくの方が強いんだけどっ。2号がまだちっちゃいから、手加減して負けてあげたんだからねっ!!!!」

1号さぁ。それを毎回やるから、2号が「1号とはトランプもデュエルマスターズもやりたくない」っていう日があるんだよ。

? posted by Yumikoit at 11:54 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.4 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 78 9 10 11
12 13 14 15 1617 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1583 Y:10899 Total:18666500 Online:119