やまいは気から?

ここのところまた咳が出始めたLink ので、病院で薬をもらう一方で、学校に行くときにも無理やりジャンパーを着せる日々が続いている。
しかも昨日の雪。たかだか3センチとはいうものの、今日は一面凍っていて、まだ日陰に残っている雪も多い。

ジャンパーを着た瞬間に、週初めに持っていく体操着袋も上靴入れも忘れて取りに戻る所は1号らしいが、帰ってきたときのトレーナー姿の1号を見てがっくり。

「…1号。ジャンパーは、ランドセルに入れて帰ってきたの?」
アタマを右にひねり、左にひねり、前に倒して
「学校に忘れた」
とのたまう1号。ふむ。じゃぁどうするの?

「明日忘れずに持って帰る」
雪が残っている以上、明日も今日と同じくらい寒いかと思うんだけど。それで明日の朝、大丈夫なの?風邪ひかない?
「風邪、ひかないように頑張る」
…どこをどう頑張るんだろう。
「えーと。うがい手洗いをちゃんとして…」
いや、それは当然のことなんだけど。
「それで、明日の朝はトレーナーを二枚着ていく」

それで風邪はひかないわけ?

「うん。ひかないように頑張る」
んーと。頑張ると風邪はひかないわけ?
「うん。ひかない」

─ 1号よ。お前の論法によると、風邪をひくやつは、頑張りが足りないということになるがそれでいいのか?
この一言でようやく、あきらめて学校にジャンパーを取りに戻った1号であるが、すでに下校時間が過ぎて校門が閉まっていたらしい。合掌。
明日は、2号のジャンパー借りなさいね。

? posted by Yumikoit at 08:15 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[2件]

1. yotti — February 5, 2008 @10:06:26

一号くんはすばらしいよ
 がんばれば風邪引かない! 
  これっていえることですよ
 風邪引く人は、自分が風邪引かないと思っているか日頃からそういった予防を怠っているってことですよね
 
 だから引かないように予防して(がんばれば)おけば大丈夫ってことです
 その小さな体でどれほどがんばれるかはわかりませんが、そういった気持ちを大切に植え付けるのもいいのかもしれません

 私のところの娘なんて、それほどかんがえてないですよ 本人は風邪は二の次 病院に行くことをなんとか阻止できたらそれでOKって生き方です だからちょっとくしゃみしてもすぐ私の顔見て「? 嘘よ嘘 大丈夫だって〜」っとくしゃみも否定
 どこか足ぶつけてもぐっと我慢 目が赤くなっていても 知らない知らないでにげまくり 追いつめれば 「やめて〜〜 許して〜〜」と泣きわめいて同情をひこうとする

 そんなにいやなら日頃からがんばってくださいよ〜〜 っと毎回思う私でした 一号くん考えを見習わしたいよまったく

Owner Comment Yumikoit Website  February 6, 2008 @15:46:24

いや、頑張った結果 今年は一度も風邪をひいていなければこんなこと言わなくてもいいんですけどねぇ。
風邪ひきかけでも本人は全く意識していなくて、風呂あがりでもパジャマ一枚でウロウロ、登校時はいくら言ってもジャンパーを着ていかない。手洗いうがいは指摘されたときだけ思い出すように実行する有様ですから、「風邪をひかないように頑張っている」とは言い難いわけで。
で、インフルエンザも多分もう年末にやってるし、そのあとで「肺に影がうつっている」なんて言われている奴に「頑張ってる」といわれても…しくしく。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.2 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1799 Y:6586 Total:14119015 Online:588