体育祭と100m走

我が家では、1号俊足、2号鈍足、ということになっている。
小学校の頃からどうも運動会、体育祭というと1号が華で2号はまぁノルマ消化日というかなんというか。
むしろ体育委員だの放送委員会だので頑張ってる印象が高い。(あと、組体操や騎馬戦の土台)

で、今年は何に出るの?
「100m走!」
へぇー。まぁ速い子はリレーとかに出るからかけっこも廻ってくるのか。
「いや、今年はなんか速いんだよ!」
そうなんだ、それは楽しみ。

今年は中学校のPTA活動をしている関係で、中学校の体育祭は予備日も含めて見に行く必要があり、仕事の休みを考えると今週に高校と中学の体育祭が並んでいる都合上、1号の体育祭は見に行かず2号だけ見に行く流れになった。

100m走は一番最初だ。
1年が走って、2年が走り。
へぇ。
スタートでトップになり、ゴール付近でぎりぎり抜かれる。2番。
ホントに速くなってんだねぇ。
びっくり。
「短距離走が楽しくなってきた!」
苦手意識がなくなって楽しめてるのはいいことだ、うん。

? posted by Yumikoit at 11:12 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2016.5 >>
SMTWTFS
12 3 4 56 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 192021
222324 25 262728
29 30 31    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:5166 Y:12534 Total:16676336 Online:350