2号と鉛筆削り

朝ごはんも食べないで、2号が部屋で何かやってる。
何やってるの?
「いや、鉛筆削りが詰まっちゃって」

…。
今日使うものなの?
「いや、そこまで急いでない」
ならまず朝ごはん食べようよ。

朝ごはんが終わってから鉛筆削りを持ってくる。
カパン、とケースのふたを外すとハラハラとカスが落ちてくる。
中を覗き込むと…あれ、削りかすがみっちりと詰まっている。
とがった先を突っ込むが、みっちり詰まっていて、取れない。

構造を確認すると側面から精密ドライバーで分解できそうだ。
「はい」
と2号が自分の精密ドライバーを出す。ずっと以前に金属製の昆虫組立ユニットか何かもらって、その中についていたやつかな。
さっそくドライバーをねじ山に突っ込んで…おや?
2号、この精密ドライバー、山が完全にすり減って役に立たないじゃない。

しょうがないので飼猫氏の工具から出してきて分解。
ケースを開けた瞬間、ぼあん、とふたを持ち上げて膨らむ削りかす。
これが原因だよ、2号。もちょっとこまめに削りかすをゴミに出そうよー。

? posted by Yumikoit at 08:50 am commentComment [2]

この記事に対するコメント[2件]

1. も〜 — January 18, 2014 @22:22:57

あ、メガネのツルのネジが緩んでるのを思い出しました。:P

Owner Comment Yumikoit Website  January 19, 2014 @20:52:23

おぅ。直して下さいませ!

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2014.1 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
1920 21 2223 2425
26 27 28 2930 31  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:7918 Y:11607 Total:19254856 Online:01