2号の憤り

学校から帰ってきて稽古に行くまでのわずかな時間におやつをあさる2号。
1号は食パンに、1枚はべっとりとイチゴジャム、もう1枚にブラックベリーのジャムを付け、1枚は山のようにチーズを盛り上げてオーブントースターに放り込む。
2号は電気釜を開けて
「...ちっ。少ない」
と呟いてやっぱりオーブントースターに食パンを放り込んでから、宿題を片付けるために子ども部屋に向かった。

1号、自分のパンを食べ終わって台所でふとオーブントースターを覗き込んだらしく
「2号〜。パン、いい加減見ないと、大変なことになってるぞ」
と珍しく親切な言葉を2号にかけた。

2号、台所までやってきて覗き込み、一言。
「(トースターの)タイマー、勝手に廻して足すことないだろっ!!!!!」

あ。1号のイタヅラだったのか。困ったチャンだなぁ…。

? posted by Yumikoit at 05:15 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2013.12 >>
SMTWTFS
1 2 34 5 67
8 9 10 11 12 13 14
1516 17 18 1920 21
22 23 24 25 2627 28
29 30 31     
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:096 Y:2747 Total:21697049 Online:285