1号の宿題

まだ全然終わる様子のない1号の夏休みの宿題。
こちらも放置プレイなので何をやっているのか不明である。

その1号が突然つぶやく。
「お母さん、発明創意って何すればいいんだ?」
発明創意工夫展か。大変だねぇ。
あんたのお父さんなら、なんか電気工作やっておしまいにしたように思うわ。
「お母さん、子どもの頃何やった?」
なにやったっけ。
「技術科目分野と家庭科分野があって、どっちでもいいらしいんだけど」

私の子どもの頃は、女子はそもそも技術カリキュラムってほとんどなくて、通年の家庭科しかやらない技術家庭科の時間の中で、1週か2週使ってなんか作っておしまいだったと思うわ。本棚とか作った年もあるかもしれないけど、私の時は制作キット使ってライト付きのコンセントを作っておしまいだったな。
そんなだから宿題としても技術の宿題はなくてね。
家庭科…タオル一枚使ってベビー服作ってきましょう、なんて言われたなぁ…(遠い目)

これは当てにならなそうだ、と思ったのか、1号、またいろいろ考えている。
よし、と何を思いついたのか100均に行って2つほど道具を買ってきて組み合わせて謎の物品を作る。
「できた!」
30分ほどの作業で何ができたか不明なんだが。
まぁ宿題のオオモノが一つ片付いたらしいので良しとしよう。

? posted by Yumikoit at 10:43 pm commentComment [1]

この記事に対するコメント[1件]

Owner Comment Yumikoit Website  September 3, 2013 @16:17:51

ちなみに、作ったのは、100円ショップのハンガーに、これまた100円ショップの小型扇風機をくっつけて。
「扇風機で素早く乾かすハンガー」だそうで。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2013.8 >>
SMTWTFS
    1 2 3
45 6 78910
1112 13 14 15 16 17
18 19 20 21 2223 24
25 2627 2829 30 31
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3394 Y:8230 Total:18095734 Online:193