まっすぐ帰って来い!

午前中は1号2号所用があり、駅西口付近へ。

いつもは送ってくんだけど、ちょっと考え、提案。
二人で自転車で行って帰って来れる?
「うん!大丈夫だよ!」
そりゃ、歯医者などで何度か一人ですでにその付近へ行っている1号はそう言うだろう。
問題は今まで国道16号を子どもだけで越えたことのない2号だ。
一応3年生までは一人で渡らせないことにしてるんだけど、1号が一緒なら大丈夫かなー。道は2号がよく知ってるし、横断は1号がちゃんと安全確認してくれれば大丈夫かなー。
「大丈夫だよ!」
と二人声を合わせて言うので、信じて送り出すことにした。

12時に用事は終わるはず。
で、1号の方のスポ小は朝から練習をしているので、お昼ごはんを食べたら着替えてそのまま飼猫氏が練習の体育館まで送っていく手はずになっている。
遅れて行くんだし、時間もないのは本人が一番よくわかってるはずだから急いで帰ってくるだろう。
すると家につくのは12時15分ころかな。

…。
12時20分になっても帰ってこない。
まぁ5分くらいのずれはあるかもしれない。
12時半になってようやく帰ってくる。
…倍の時間かかるってのは普通ないと思うの。何してたのよ。

「同じ学校の友だちがいたから、その子の家の方まで行って帰ってきた」
聞けば学校の方面だという。それで倍の時間かかったわけか。
時間がない、と心配して、遠回りだ、と怒っていたのは2号の方。
まったくっ!すぐにご飯にしないと午後の練習遅れるよ!すぐにご飯だよっ!

しかしシールを貼るのに夢中で手伝いに来ない1号。
…ばかものっ!急いででかけなくちゃいけないのはあんただろっ!

? posted by Yumikoit at 11:16 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2010.6 >>
SMTWTFS
  12 3 4 5
6 7 8 910 1112
13 14 15 16 17 1819
20 2122 2324 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3008 Y:4477 Total:18383126 Online:166