迎えに行くべきか否か

2号、GW明けからこっち、公式には1年生の下校班だけで帰宅する。
しかし実際には、下校班の解散場所付近までお迎えに来るお母さんが多い。

当初は帰宅するまで家で待っていたのだが、まぁ2号の同級生のおかあさんと話ができる数少ない機会でもあることなのでここ数日お迎えに出ている。
…2号としては不本意極まりないらしいのだが。

さて、今日も時間を合わせてお迎えに出ると。

いつもは神社に上がってくる坂道の手前で待っているのだが、神社を通り抜けてこちらに向かってくるところで行きあった。
うーん。ちょっとぎりぎりだったか。
おーい。お帰りー。

「おかーさんっ、遅い!」
あ。ごめんごめん。

しかし並んで歩き出すと。
「なんで迎えに来るの!?ぼくたち、もう子どもだけで帰れるのに!」

…それって矛盾してるよね。

? posted by Yumikoit at 11:50 pm commentComment [2]

この記事に対するコメント[2件]

1. も〜 — May 22, 2009 @23:14:57

しんぱい半分、安心すると子供扱いイヤなの半分?;v)

Owner Comment Yumikoit Website  May 23, 2009 @12:00:13

そそ。子ども扱いはされたくないのですよ:B

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.5 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 56 7 8 9
10 11 12 1314 15 16
17 18 1920 21 22 23
24 25 26 27 28 2930
31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:5041 Y:7377 Total:21265489 Online:119