2号、忘れもの

1号、2週連続で掃除帽子を持ち帰らなかったが、今日ようやく持ち帰る。
明日は、三角巾でも何でもいいから、家にあるのを持って行きなさいね。

2号はというと帰ってきてランドセルを開けてしばらくバタバタしていたが、そのうち突然大きな声を上げる。
「しまったーっ。給食袋とコップ袋忘れたっ!」
ふーん。で、どうするの?
「…学校に忘れたお箸を、明日の給食でもまた使う」
えー。給食食べるのに使って、汚れたお箸を、1晩置いておいてそのまま汚れたままで明日も使うの?
「じゃっ、どうしたらいいのっ!?」
どうしたらいいんだろうね。
幼稚園で使ってた、シンカンセンの持ってけばいいじゃない。
「そんなの嫌だー」
子どもっぽいという感情はあるようである。
「取りに行くから付き合ってっ!」

そこで1号一言。
「あー。そういえば今日、ぼくのクラスは自宅確認訪問でこっち来るって」
あ、そうなんだ。じゃぁ先生が来た後で時間があったら学校まで付き合ってやろう。

仕方ないので、友達との約束を電話でキャンセルしている2号。
あ。言っとくけどね。先生が来る時間が遅くて、学校に取りに行けない事態になったら家にあるの持ってくんだよ。
…露骨に嫌な顔をする。キャラクターものがほんとに嫌なんだねぇ。
でも、親の都合で行けようが行けなかろうが、そもそも忘れてきたあんたが悪いんだから文句は言わないのよー。

? posted by Yumikoit at 08:25 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.5 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 56 7 8 9
10 11 12 1314 15 16
17 18 1920 21 22 23
24 25 26 27 28 2930
31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:707 Y:4280 Total:769520 Online:88