2号、酒池肉林。

図書館の帰りに、本屋に寄った。



1号がコロコロコミックを抱きしめる。
私は、えーと、「ツバサ 27―RESERVoir CHRoNiCLE (27) (少年マガジンコミックス)Link 」と「新・特捜司法官S-A 8 (ウィングス文庫)Link 」、あと、「超人ロック ニルヴァーナ (1) (ヤングキングコミックス)Link 」は、まだだっけ???

2号がツバサを見つけてくれるが、あとは見つからない。ちぇっ。
とりあえず、ツバサとコロコロを買い、それぞれ自転車で家路につく。

2号がふと自転車を寄せてきて言った
「お母さん。シュチニクリン てなぁに?」
…は?シュチニクリン???て、あの酒池肉林?

3年生の1号ならともかく、ついこの間まで幼稚園生だった2号がなんでそんな言葉を知ってるんだろう。
どこで読んだ?
「えーとね。ツバサの中でね〜」
あぁ。それならありそう。

まぁどういう説明が1年生にてっとり早くわかりやすいんだろうねぇ。
浦島太郎?そうそう、あんな感じでお酒たっぷり ご馳走たっぷり、きれいなおねーさんがお酌してくれて、周りで踊っててーって感じ?
厳密には「池に酒を張り、肉を林につるすLink 」であって「肉林」は女性じゃなくってホントに周りにつるされた肉なんだけど。
どうやらイメージは伝わったようである。
こうやって間違ったイメージが子どもへ受け継がれていくのかなぁ(笑)

? posted by Yumikoit at 11:26 pm commentComment [6]

 

1号、五七五

2号はやっぱり寝坊をして、遅まきながら朝ごはんをかっ込んでいる。

飼猫氏出勤。
朝ごはんを一足早く食べ終えた1号が、飼猫氏に「行ってらっしゃい」をするために玄関に出てきた。
パン、と手と手をたたき合わせる。

ふむ。
1号の真っ黒いTシャツ。
 真っ黒な そらにかがやく この米は。
と指さしてやる。
1号、自分の腹に目をやり、
「わぁ」
と言って、朝ご飯の食べこぼしのご飯粒をはがして食べる。

「えーと」

「くらやみに おこめがひかる おほしさま」
指を折って数える。

五七五.数えるようになったかぃ。

? posted by Yumikoit at 11:09 pm commentComment [2]

<< 2009.5 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 56 7 8 9
10 11 12 1314 15 16
17 18 1920 21 22 23
24 25 26 27 28 2930
31      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:12469 Y:2865 Total:1033432 Online:12369