1号、床屋一人デビューだったはず…

1号の前髪が長くなりすぎて久しい。1回くらい私が前髪を揃えてやったが、やっぱりまた眼に入るような長さになっている。
そろそろ床屋に行って来いよー。

1号の床屋は、飼猫氏の行きつけですぐ近所。
学区外だが途中大きな通りもない。
もう3年だし、一人でも行けるんじゃないの?

ということで、一人で行かせてみようということになった。
しかし。
「ええ〜。お父さんと一緒に行くぅ」

いや、2号もやっと床屋デビューしたし、さすがに自分の分も含めて3人分通うのは飼猫氏も辛かろう。
そろそろ一人で行けよー。
「じゃ、今回が最後ってことで」

ということで、最後の床屋の付き添いをする飼猫氏。
次の床屋でまた一歩成長する…はず。

? posted by Yumikoit at 10:14 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.4 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 78 9 10 11
12 13 14 15 1617 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1883 Y:5287 Total:18396303 Online:12