2号の布団、1号の甘え

さて、2号が体調が悪かったこの4日間。

初日。1号と一緒に子ども部屋で寝る。

2日目。とりあえず和室に布団を敷く。
昼間はそこでゴロゴロしていたが、夜寝る時に、子ども部屋で寝る?と訊くと
「夜中(…といっても多分まだ親が起きている時間)にトイレに起きたりするから、このままここで寝る」
と和室で寝る。
私も添い寝する。

1号が寂しがって
「お母さんー。一緒に寝てー」
「2号はいいなぁ。昼間も幼稚園休んで、ずっとお母さんと一緒でー。ぼくも病気になりたいな〜」
と抜かす。

2号、夜中に首が痛かったりなんだりで唸っているので、
「母さんいるよ」
と声をかけ、手を肩にかけたところ
「うるさいから寝せて」
と言われる。とほほ。

3日目。どうするの、と訊くと
「ぼく、今日もこのまま和室で寝る」
と言って和室に布団を自分で敷き直す。
しかし、私の枕は
「これ、どこにおいたらいい?」
と自ら両親の寝室に移動させて、添い寝は拒否。
1号は
「今日こそ添い寝して!ぼくが寝るときお布団かけて!」
と大騒ぎする。

4日目。
元気になったので水から自ら子ども部屋に布団を敷きに行き、
「ぼく、元気になったから、お風呂も入る〜!」
と言って1号と一緒に9時過ぎまでテレビを楽しむ。

ま、こんなもんだ。うん。

? posted by Yumikoit at 09:34 pm commentComment [2]

 

2号、復活

抗生剤を変えたのがよかったか、昨日の点滴が効いたのか。
一気に復活の2号。
朝は1号と一緒にグラノーラをかっこみ、一生懸命に作った自作トレーディングカードを1号が勝手に使って勝手にルールを変更すると喧嘩を吹っ掛ける。
1号がドッジボールに出かけた後は安心して一人遊ぶ2号。

さて、1号も帰ってきたことだし、昼ごはんはなんにしようか。
「ピザが食べたいー」
と、2号の弁。おぃおぃ。大丈夫かい。

冷凍庫にしまってあったピザを取りだして焼く。
3枚焼いて…あとは食べる勢いで焼き足すかどうか決めよう。
それぞれ8切れずつに切って食べ始める子ども達。

「なんで、とるのっ!」
といきなり怒りだす2号。
「1号が、まだ自分の皿に残ってるのに、一番大きいのとった!
 それ、一番大きいから、ぼく狙ってたのにぃぃぃぃ」
…おぃおぃ。足りないならまた焼いてくるからケンカは止めれ。っていうか、それだけ食い意地はってたら大丈夫だわ。2号。

? posted by Yumikoit at 06:12 pm commentComment [4]

<< 2009.2 >>
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 1617 1819 20 21
22 23 24 25 26 27 28
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:11542 Y:6133 Total:18641932 Online:13242