空中を飛んで行ったもの。

できることは少しずつ増やしてもらおう。
そんな事を云いつつ、結局なかなかお手伝いは増やせないんだけどねぇ。

とりあえず1号も2号も最近、お茶碗にご飯をよそうのは少しずつできるようになった。
周りにご飯粒が散乱するのはご愛嬌である。

さ、炊飯器もメロディが鳴ったし、おかずもできてるから、1号、ご飯よそって。
そう言ったのは数日前のこと。

我が家では炊飯機はリビング側につきだしているキッチンカウンターに載せているので、子ども達にはちょっと位置が高い。
1号も2号も、踏み台を持ってきたり背伸びをしたりして、適宜乗り切っているようだ。
「最初は、切るように混ぜるんだよねぇ?」
そういいながら1号が不器用にしゃもじを動かす。

そういや1号は、どうしても「しゃもじ」が覚えられなくていつも
「ご飯のおたまどこっ?」
と訊くんだ。

うわぁぁぁぁ。
1号の叫び声。なんだなんだ。

炊飯器からほど近い床の上。直径4センチくらいの白い山。
切るように混ぜようとしたご飯の塊が、空を飛んだらしい。
合掌。

? posted by Yumikoit at 10:37 pm pingTrackBack [0]

 

今ごろ完成。

あまりものの毛糸を消費しよう。
Link
たしか目標はそんなだったはずなのに。
だって、洗濯機で洗える毛糸だったんだもの。ついつい衝動買い。

セーター


そんなこんなで、人の着るものは絶対に作らないLink と言い続けていた私であるが、なぜかセーターなど編んでいる。
で、3週間近くかかってできたのがこれ。→

いやぁ。難しかった。

とりあえず1号が喜んで着てくれたけど。
しかも2月ももう終わりだよ。とほほ。

? posted by Yumikoit at 10:03 pm pingTrackBack [0]

 

延長保育、好き?

2号は延長保育が嫌い。

たぶん、「1号の小学校の用事があるからっごめん!」と自分が後回しになっている感じが嫌なんだろうな。
だから他に用事もないのに延長保育を申し込む必要もなくてそれは別に楽なんだけど。

春休み中の延長保育申し込み用紙を持って、2号が帰ってきた。
まぁ、どうせ行かないから申し込み用紙も不要だね。
そういうと、2号がぽつりと言った。

「でもさ。ぼく、夏休みは本当はお預かりして欲しかったんだけどな」
ふぅん。どうして?
「だって、Sなくんも夏休みはお預かりだったんだもん」

仲良しのお友達が来てれば、確かに延長保育・春休み保育も楽しいよねぇ。

? posted by Yumikoit at 09:51 pm pingTrackBack [0]

<< 2008.2 >>
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4162 Y:12817 Total:19215001 Online:09