へんてこりんなおるすばん

へんてこりんなおるすばん

角野 栄子作
かわかみ たかこ絵

税込価格 : ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 教育画劇
サイズ : B5変形 / 1冊
ISBN : 4-7746-0687-1
発行年月 : 2006.3
2号に読み聞かせる。
はたきと、水道のホースと、紙袋のお医者さんが出てくるところで2号わくわく。
咳のゴホゴホが山の向こうに飛んでいくところで大笑い。でした。

? posted by Yumikoit at 10:26 pm

 

イルカの家

イルカの家ローズマリー・サトクリフ著/乾 侑美子訳

税込価格 : ¥1,785 (本体 : ¥1,700)
出版 : 評論社
サイズ : 四六判 / 325p
ISBN : 4-566-02095-9
発行年月 : 2004.12
サトクリフ。大好きですが、久しぶり。
今まではケルトの古い題材をとったものとかが多かったので今回のはちょっと異色。

ヘンリー8世の時代。
両親を失って親類の家に預けられることになった主人公。
子沢山の家で、他の子ども達と訳隔てなく育てられるけれども、それでも寂しい。
彼女を救ったのは、その家の一番大きな男の子。
無口で物静かで、誰にも話したことのない彼の将来の夢を共有する喜び。

魔女のおばあさんから貰った一つの球根が彼女たちの希望をかなえる。

一つ一つのエピソードが小さな光を掌で受け止めるようなささやかな幸福に満ちているような。
読後感がとてもよかった。

? posted by Yumikoit at 10:21 pm

 

みかん風呂

2号がみかんを食べるたびに、
「この皮、とっておいて」
と丁寧に皮を残す。
どうするの?と訊くと、風呂に入れたいという。

というわけで、みかんを食べるたびに集めた皮をベランダに置いたかごに入れて乾かして。
毎日確認しては嬉しそうに微笑む2号。

「今日こそは!」
とかごを抱えて2号が朝から風呂場の前でそわそわ。
待ちなさいって。だしやお茶っ葉を入れる袋に入れて3つくらいの袋にしてやる。
これを今晩お風呂に入れてあげるからね。

夜、わくわくしてお風呂に入る2号。
出てきた2号に「どうだった?」と訊くとニコニコして
「あのね。お湯に入って一番にみかんの袋を握り締めて匂いを嗅いだのぉ」
次に入った1号も出てくるなり
「いいにおいだったねー」

しばらく病み付きになっちゃうのかしら。

? posted by Yumikoit at 10:08 pm commentComment [4]

<< 2006.12 >>
SMTWTFS
     12
3 4 5 67 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4171 Y:6641 Total:15166031 Online:35