それは、なんかいやだ。

そしてその頃1号は。Link 」がきっかけで久しぶりに、侍魂Link を読みに行く。
だんご三兄弟、いい味出してんな。と飼猫氏に見せたら「いや、これは愛がないよ」とかなんとか。
ダンゴならフナ虫はどうだ、とかフジツボはどうだ、とかばかな掛け合いを相変わらず展開し始める夫婦の会話。

フジツボねぇ。
藤壺といえば、藤壷の更衣。源氏物語がおもいつくなぁ。

そうしたら飼猫氏。
「フジツボのコウイ?…フジツボの行為?」
だからぁ。フジツボの行為ってなんだよ!想像したくないぞ。

? posted by Yumikoit at 08:24 pm commentComment [5] pingTrackBack [0]

 

2号お誕生会

11月生まれの子のお誕生会が幼稚園であったので飼猫氏と一緒に行ってみる。
2号、緊張してステージに立つ。ほかの子がニョロニョロと踊ってみたり隣の子をつついたりしているが、2号は直立不動である。ぶぶぶ。

1号の時と同じく、バズトライヤーの大きなカードを胸から下げられて、紙で作った既製品の冠をかぶせてもらう2号。

誕生会が終わると、もうお帰りの時間である。
2号を教室に迎えにいく。わ〜ぃ。と教室から出てくる2号。先生に「さようなら」をして。
そろそろ園バスが出る時間。試しに覗いてみるととっくに1号は乗っている。
園バス担当の先生が、乗る子の名前を呼び上げてチェックしている。
「…くん、いとう1号くん…」
「はぃっ」
と元気よく手をあげる1号。
「いとう2号くん…」
─ あっ、すみません。2号は親と一緒に帰る予定です。
「1号くんは?」
─ 1号はバスで帰りたいと言ってますので…。
はぁ、とちょっと同情の目。そうよね。どっちかに統一して欲しいもんだわ。

バズトライヤーのカード。帰ってから見せてもらうと、2号の名前や身長、体重が書き込んであった。
身長107.4センチ。体重20キログラム。

あ。よかった。
先週の身体測定のデータでは身長が100.7センチになってたんだよ。
前の回、9月の測定データから5センチも縮んでいたので、さすがに先生に連絡帳を使って質問したら、すぐに測りなおしてくれたらしくて。ありがとうございました。>先生。
ちゃんと成長しているらしい。2号。

? posted by Yumikoit at 08:16 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

<< 2006.11 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 78 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 2223 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1710 Y:3519 Total:558256 Online:309