トレパンのすそおろし

4月に買った子ども達の体操着。
1号の分も2号の分も、大き目を買ってすそ上げをしておいた。
半年経って、そろそろ寒くなったらしく長い体操着のズボンを出してくれというので1号の分を出してやる。

機嫌よく穿いて幼稚園に向かう1号の足元を見ると。
靴下を履いた足首がしっかりと見えていてかっこわるぃ。
4月から5センチ近く伸びてるからねぇ。

帰ってきた1号を捕まえてズボンのすそ上げをほどいてみる。
どのくらい上げなおせばいいかな…って。買ったときのすその長さでちょうどいいじゃん。
なんか大き目を買ってよかったなというか。卒園まで持つのか?ホントに。
1号よ。この体操着は一番大きなサイズなんだからなー。あと半年足らずだからこのズボンで頑張ってくれよー。

? posted by Yumikoit at 09:44 pm pingTrackBack [0]

 

2号よ。お前はA型だ。

月曜日の受診の折、2号の血液型を調べてもらったので今日受け取りに行ってきた。
持って帰って、昼一時帰宅をした飼猫氏にみせる。
「A型か〜」
私もA,飼猫氏もA。1号もAだから、当たり前といえば当たり前の結果である。

幼稚園から帰ってきた2号に、
「血液型、Aだったよ」
と言うと2号が一言。

「ボク、B型だと思っていたんだけどなぁ」

2号よ。どうしてそう思い込んだか知らんが、その発言は余りにも危険だよ。
 注)幼稚園で誰かが自分の血液型を言うのを聞いて、自分もそうだといいなと思ったらしい。

? posted by Yumikoit at 09:37 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

ポケモンの旅。

子ども達が部屋で遊んでいる声がこちらまで聞こえる。
レールを組む音。ポケモンの人形を沢山出しているらしい。

「ソーナノの下ってあったっけ?」
「ソーナンスの下はあるんだけどねー」

「ソーナノは、電車のコト詳しいんだよ」
「それはね。レックーザが教えてあげるからなんだよ」

「ピカチュウは、ライチュウに進化したら電車の車掌さんになりたいんだ」

「プラスルもどっか旅に出たいって言ってるよー」
「そっちの汽車ポッポに乗せてあげるといいよー」

「ここはねー。新ポケモンしか乗れない自由席なんだよ!」
「べラップも乗れる〜?」
「うん!べラップは乗れる。でもピカチュウは乗れない」
「こっちは古いポケモンしか乗れないんだ」
  ─ それはシルバーシートとかいうやつですか?
「ミズゴロウがねー。ピカチュウ?とか言ってるよ」
「先にピカチュウは700系に乗って待ってるからね」

レールを組んでいる1号に聞いてみたことがある。
「ポケモンたちが電車を降りて、ご飯食べに行ったりオモチャ買いに行ったりしないの?」
レールばっかり組んでないで、せっかく駅もあちこちに作ってるんだから周りに街でも積み木とか何とかで作らないかなってことなんだけどね。
1号の答えは…
「あのね。ポケモンはおなか空かないし、電車に乗るのが好きだから駅から降りなくてもいいんだよ!」
ふむ。おまえらも電車に乗ってさえいればおもちゃ屋は行かなくてもいいもんな。でも食べ物は必要だがな。

? posted by Yumikoit at 04:23 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

<< 2006.11 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 78 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 2223 24 25
26 27 28 29 30   
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:899 Y:5567 Total:553926 Online:360