風船と2号。

クリーニング屋で貰った風船。まだ膨らませていないヤツ。ひとつ。
2号は大事に大事に、家に帰る途中も握り締めて帰ってきた。
ところが途中で落としてしまって、諦めきれずに家についてからまた、探しに出たがる。
いつも私が行く内科の近くまで行って見つかる風船。

それほど、気に入ったらしい。今までも風船は何度も貰っているのに。
今までの風船と、何が違うんだろう。

家に帰ってすぐに、2号のリクエストで膨らませて10日あまり。

昨日の昼間なんだけど、2号が風船で遊んでいて、いつの間にか割ってしまったらしい。
割ってしまってしわくちゃになってしまった風船を、2号は手のひらにのせて哀しそうに見つめている。
「…ふうてん、わったった…」
「風船、割れちゃったねぇ」
「おかーしゃん、なおって〜」
う〜ん。あのね。風船の割れたのはなおせないんだよ。
「ふーてん、なおって〜」
涙ながらに割れた風船を撫でる2号。

しばらくほっといたけど、どうにも諦めきれない様子で30分くらい哀しんでいる。
2号は1号のおもちゃがいつも近くにあったり、1号の友達の家に行っていつもやりたい放題?やっているせいかあまり物欲ってないように思ってたんだけどね。
最近プラレールのレールを割って壊しちゃうのもいつも2号だし。

「ふうてん…わったったぁ」
うんうん。風船、哀しいね。いなくなっちゃったね。
さよなら、する?
「うん…さおあら、すぅ…」

すぐに新しい風船がまたもらえる、と思うのもまた違うと思うし。
この風船は、この風船なんだね。2号が好きだったのは、この風船だったね。
さよならさせて、ごみ箱に捨てた。

そういや1号の時は、自分でうっかりコップを割っちゃった、という衝撃的な事件?はもっと小さい頃にやった気がする。
これで少し、物を大切にする、ということもわかってくるといいなぁ。

? posted by Yumikoit at 06:11 pm commentComment [4] pingTrackBack [0]

 

メールフォーム

迷惑メールが大量だ。
だもんで、英文のメールは、殆ど中身を見ずに捨てている毎日。

ふと気がつくと、Webmaster宛のメールって飼猫氏宛てに英文メールが来る可能性高いじゃん!
ぎゃ〜。と、ゴミ箱に残っていたメールのいくつかを確認すると
「何度かメールを差し上げたのですが…」
という意味合いの文面がある。うげっ。

飼猫氏に一応内容を確認してもらう。
「…なんだ。これ。フィッシングじゃん」
あ。よかった。

でもこれからもヌケが怖いので、全面的にサイトからメールを頂くのは、フォーム経由に移行します。ご了承ください。
それと、日本語でここに書いていても意味がないけど、今まで英文のメールを送っていて返事がない方、再送してみてください。今度は返事が来るかもしれません。

? posted by Yumikoit at 04:51 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

<< 2005.2 >>
SMTWTFS
  12 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:3438 Y:4149 Total:18392571 Online:166