飼猫氏と2号に留守番していてもらいました。

1号、昨日の昼ごろから身体一面に発疹。
もう大丈夫かと思っていたんだけど、2号の水疱瘡がうつったらしい。
思っていたよりも遅かったな〜。もうお終いかと思っていたのに。

というわけで、今日は朝から小児科へ。
飼猫氏が年末年始の休暇に入っているので、2号を預けて1号だけ連れて出る。

しかし最近とみに後追いが激しい2号。
しかも私じゃないとダメと言う頑固さ。

一応
「1号が病院だから、母さんは1号と病院に行って来るからね。2号は父さんといい子でお留守番してるんだよ」
と言い聞かせてみると「はぃっ」と手を挙げる。わかってんのかなぁ。

案の定、玄関を出て閉めるなり大泣き。


1号はやっぱり水疱瘡。冬休みの間に治るだろう。

帰ってくると2号は泣き止んで適当に飼猫氏と遊んでいたらしい。
しかし半日ほどどこにもついてくるので困りました(^_^;)
  そういいつつ和室にこもって一人で昼寝したけどσ(^_^;)

? posted by Yumikoit at 10:52 pm pingTrackBack [0]

 

お父さんの分も半分こ

飼猫氏が、土曜出勤。
珍しく子供たちの夕食に間に合うように帰宅。
出勤日に子供たちと夕食を食べられるのは何ヶ月ぶりかしらん。

食後、飼猫氏が買ってきたコンビニのデザートをみんなで食する。
1号は「わ〜い。すぺしゃるうまうまだ〜」と大喜びしている。
2号も生クリームデビュー終わってるけど、一応普通の買い置きのゼリーをあげる。

そういや、小さい時って一人一個は多いから、親の分を少しずつあげて食べてたもんだけど。
親は子供に食べさせるのに一生懸命で気がつくと子供の方がたくさん食べていたりする。
で、子供が一人一個食べるようになっても、食べさせたりなんだりと世話を焼いているうちに子供の方が先に食べ終わっちゃって、親の分も半分以上食べちゃったりするんだ。

という訳で、自分で食べるようになった1号。
あっという間に自分の苺モンブランを食べ終わっちゃって。
「おとーさんの、まだ半分残ってるね」
お父さんはゆっくり食べてるのっ。
「ぼく、お父さんの半分こ食べてあげる!」
ええぃっ。お前は自分の分食べたろうがっ。

…でもやっぱりレアチーズを食べさせている飼猫氏。

ちなみに2号の方は自分のゼリーを食べながら
「何でみんな違うの食べてるの〜???」
と目で訴えています。
一口私の苺シフォンを食べさせるとニマ。
飼猫氏のレアチーズも食べて、ニマ。

自分のゼリーを食べた後、また私のシフォンを食べてニマ。

私のも飼猫氏のも全部食べ終わって
「さて、みんなでごちそうさまだよ」
と言った瞬間
「うぉ〜〜〜〜〜!」
と抗議の声を上げてました(爆笑)

? posted by Yumikoit at 08:52 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

 

古いデータ発掘 2

古いデータ発掘 2

というわけで古いデータ発掘その2。
 
ファイル保存日時を見ると、1998年11月とあるので、その当時のパソコンを置いていた部屋の光景である。
  
ノートパソコン以外のパソコンは、我が家では飼猫氏が全て趣味の一端で組み上げるらしい。
時々自己増殖しているので、ここに写っている筐体は今は片方はもうない。
 
どうしてもパソコンを触っているキーボードの周りに本を置いたりなんだりするので、既存のパソコンラックは嫌いである。
だもので普通の平机。
奥に写っているのは、実はキッチンラックである。
引越しの折、台所に置くスペースがなかったのでこの部屋に置いたところ、パソコンの筐体を収めるのにちょうどよかった。
この撮影の時は、メンテナンスの関係で筐体が床に引っ張り出されているが。


その後、子供が生まれたので、私はリビングでパソコンをいじりたくなった。
だもので、当時出始めだった無線LANを導入。ノートパソコンをリビングに置いて、子供たちが遊ぶ横でぱたぱたキーを叩いているのである。

? posted by Yumikoit at 07:19 pm pingTrackBack [0]

 

できるかなV3

できるかなV3

西原理恵子著

出版社 扶桑社
発売日 2003.12
価格  ¥ 1,000(¥ 952)
ISBN  4594042562
★★★★☆
[AmazonLink |bk1Link ]

私がサイバラワールドにハマッたのは、「できるかな」の1冊目。
ですのでこれは買わねばなりません。

相変わらず体当たり人生ですな〜。「脱税できるかな」なんてのはその最骨頂ですよね。ここまで手の内さらして来年大丈夫でしょうか?

−−−以下は本書とは関係ない話。

私としては夫・鴨志田氏の文章が意外と好きだったので「アジアパー伝」の方もずっと読んでいたのですが、最近「毎日かあさん」その他の情報によると離婚されたらしい。

それでも、西原さんの離婚後の鴨志田氏の事を描く様子を見ているとやはり今も愛にあふれていていいなぁと思うのであります。
ある意味、結婚中は素直に出せなかった気持ちとか、にじみ出ているようです。

「できるかなV3」の中では、結婚したもの同士が当初お互いに自分たちの慣習で戸惑うように、「お好み焼きは嫌いか好きか」とかそういうことも出てきてるけど、こういう摺りあわせって、お互いに理解しようとかそういう気持ちがあるからショック受けたりするんだよね。なんだかんだいって本当はお似合いなのになぁ、とか思って読んでいましたが…

? posted by Yumikoit at 05:50 pm pingTrackBack [0]

<< 2003.12 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:4418 Y:12817 Total:19215257 Online:254