もちもちの

飼猫氏が、免許更新だというので休みをとった。
買出し方々一度行ってみたいと話していたラーメン屋に行く。

20140930



コンビニとかでも、「もちもちの木Link 」のカップ麺とか出てて、気になってたんだよね。
メニューにわざわざ「スープが熱いのでお気を付けください」と但し書きがある。ラーメンのスープは普通熱いだろ?と思ったが、やってきたラーメンは確かにいつまでたってもスープが熱い!
表面にキラキラ浮いている油が決めてか?

味付けはちょっと辛めで、カツブシとか魚粉の香りとか、とにかく魚介系。パンチがきいている。
綿麺は縮れていない細めのまっすぐ麺で、舌触りのいいもちもち系。
餃子も、ニンニクが強めで具がフワフワ。

んまい、んまいけど、これ、もっとピリピリに寒い凍りそうな日に駆け込んできて食べたらもっとンマイだろうねぇ。
そんな事を話しながら食べる。

? posted by Yumikoit at 10:48 pm commentComment [4]

そしてお祝いごはんは

昨日の試合その後。

帰ってきてからお祝いごはん何がいい?と訊く。
ちょうどこれから買出し。刺身とかなんとか買ってこようか。
「バクっと食べられるものがいい…ラーメンとかピザとか…」
むむむ。それは簡単に食べられて早く寝たいってことだよな。
ラーメンだと、今から外に食べに行く、と言うのは1号的に無理だと思う。多分家でのんびり食べたいはず。
「じゃぁピザ…」
ピザねぇ。前回試合のあとの日にピザとったら、眠くて食が進まなくて、やっぱり残ったんだよねぇ。

牛丼とか?
「あ。牛丼、いいねぇ」

という訳で大急ぎで買出しに行って、戻ってきて。…あれ?
「おぃ。1号、布団敷いて寝ちゃってるよ」
えええ。風呂にも入らないで!?臭すぎる!

とりあえず牛丼を仕込み、よそって一度起こすが起きない。
仕方ないので2号と3人で食べて、2号を風呂に入れる。
もう一度1号を起こしてようやく起きてきたところを風呂に入れ、牛丼を食べさせる。
「もういらないー」
ほら、やっぱり残った。このパターン多すぎ。残りは明日食えやー。

? posted by Yumikoit at 10:39 pm

大忙し

朝早く起きてまず弁当を詰める。
金・土と勝ち抜けている1号の市の新人戦の弁当。
今日は準決勝と決勝らしい。

「今日は総合体育館だからね。広くて観戦しやすいから来てもいいよ」
と相変わらず上から目線の許可制らしく。
時間を見ると、11時からなんじゃん。無理だ。

午前はのんびりしていたが、そろそろ活動開始。
2号の付添いで隣の市にある高校の体育館へ、合同稽古。

飼猫氏には、「1号の試合、決勝がどうなったか気になるから見に行っていいよー」とお願いする。
「それは行けってこと?」
いや、行くといいって。
「だからそれは行けってことだよね?」
(笑)

試合稽古の方は、こちらの市の代表で4チーム組み、先方のチームと対戦形式。
2号は3試合あり、6年なので大将を申し付かる。
やりにくそうな相手だったが1本とり、次の試合では2本とり、最後は大将同士で同門対決となり、引き分け。

飼猫氏からメール。
準決勝は間に合わなかったはずだが、そちらは負けたらしく。3位決定戦で辛くも逃げきり、地区大会出場決定だとか。
お祝いごはんどうしようかな。

? posted by Yumikoit at 11:31 pm commentComment [2]

初めての…

入部以来、何度か試合はあったが「来なくていい!見に来るな!」と言い続けていた1号。
珍しく1号が
「今度の新人戦、身に来てもいいかな」
と言い出した。
ほほぅ。それは行かなくちゃねぇ。

予定を見ると、金、土、日。勝ち抜けなので1回負けたらそれでお終い。
つーことは初日に行かなくちゃね。2日目も、飼猫氏の予定が合うようなら出かけよう。
「俺が試合見に来てもいいって言うなんてレアだから。2度とないから」
ってどれだけ上から目線なんだよ(笑)
というか、ツンデレ装っているがそれって「ぜひとも見に来て来て〜♪」ってデレ?

「遠いけど」
と言われた会場となる中学校は、確かに電車を降りて20分以上歩くが。まぁいいか。
朝早く弁当を詰めて渡そうとした時に
「でもやっぱ、会場狭いから来ないで。迷惑だから。3日目なら会場広いからいいから」
いや、行く。ここまで引っ張るんだから行ってやる(笑)

? posted by Yumikoit at 11:16 pm

カメはルールを守れるか

カメの水槽を洗った1号。
仕事のあとを見てみると、カメの水槽のふたは開けっぱなし、その横に水を運ぶのに使ったバケツが転がっている。

1号、ちゃんとカメの水槽のふたを閉めて。深さ的にホントは出れようと思えば出られるんだから。ふたを閉めれば絶対に出ないから。
「水槽から出ちゃだめだよ!」
と言いながらカメのふたを閉める1号。
言葉で注意しても、カメには伝わらないから、ふたを閉めるんだよ。

「ルールだから、と言ってもカメには伝わらない。おれたちも同じだ。やっちゃだめだと言われても目の前にあったらやっちゃうじゃん。それはしょうがないことなんだよ」
ふーん。
飼猫氏が言った。
「でもカメは、水槽から脱走しちゃったらエサを自分で獲って生きていけるかな」
1軒屋じゃないからなぁ。逃げ出しても、せいぜい隣のお宅のベランダに行くくらいで、エサのあるところには行けないわ。
「…死んじゃうね」
飼猫氏が追い打ちをかける。
「お前も、カメと同じだから同じかな」
「いや、違うよ、俺は人間だから」

とどめを刺してみた。
人間なら、ルールを示されたら理解して、守ることができるんだよ。
「あっ…」

ちゃんちゃん(笑)

? posted by Yumikoit at 11:40 pm commentComment [4]

そして運動会のあと

昨日、運動会の片づけをしてから2号が帰ってきたのは4時半もだいぶ過ぎていた。
大丈夫なの?
「なんかおやつ食べて着替えたら行く」
…だめ。ちゃんと運動会の片づけしてからにしなさい!

ブツブツ言いながら2号、弁当箱を出して体操着を洗濯かごに突っ込む。
手早くお握りを2つ作る。
「甘いおやつも」
ちょっと待った。組体操が終わってから泥だらけの足を拭いたタオルは?
「一緒に洗濯かごに入れた」
濡れたもの一緒に入れちゃだめだろうっ!
レジャーシートも、ベランダに干しなさいってば。

そろそろ時間的にデッドラインだなぁ。
2号、台所でごそごそ。何やってる?
「なにも!」
怪しい。
バサバサ、と何かが床に落ちる。
見てみると、こっそりクッキーを出して食べようとして床に撒いたらしく。
しかも口がもごもご。
ばかもん!

とりあえず説教してから、「とにかく全部片づけし終わらないと出かけちゃダメ!」と言い置いて先に出る。
10分ほどして忘れ物の書類を取りに帰ると。
「2号、落ちたよー」
と飼猫氏に言われた。
あ、ホントだ。おにぎり半端で寝てる。
飼猫氏に言われて、ふにゃ、と半端な起き方をした2号。
「やだー。いくー。ぼく以外6年生だれ来てるー?」
ええい。声も枯れてるしこんな疲れてて無理に稽古に行ったらケガするだろ!
今日は剣道の稽古は休んで寝てなさい!

? posted by Yumikoit at 08:50 pm

2号最後の

今日は小学校の運動会。
6年の2号にとっては、そして我が家にとっても小学校最後の運動会である。

2号の出場種目は徒競走の他は騎馬戦と組立体操だが、他に放送委員の役目もあるらしい。
騎馬戦は2回目だよね。
「うん」
今年も、足?
「そう、前足。で、一緒にやるやつのうち、俺ともう一人は2回目Link
騎馬戦は4人一組でやるため、半端数にならないように5年生から数人助っ人を頼むのである。
経験者が2人もいるなら強そうだ。
「で、入場の時に旗を持つ役になったから」
へぇ。馬が、旗を持つの?
「入場するときは馬で入らないから!」
(笑)…失礼しました。

組立体操は…
「一番下」
…そりゃそうだろう。7段ピラミッドは、一番下のどの辺り?
「ど真ん中」
一番下の土台になる、ほぼど真ん中辺らしく。
そりゃー重そうだなー。
「上のやつの足が、肩甲骨のいたいところに当たるんだよな」
そういや2人技の練習中に相手の子を落としたとか言ってたな。崩れたら大変そうだなー。
「ん、3日前にもつぶれたよー」
練習中けっこうつぶれてるらしい。大丈夫か?

本番は、7段ピラミッドも無事に成功。
安定土台っぷりを発揮したようでございました。

? posted by Yumikoit at 08:40 pm

地震のとき。

久しぶりの緊急地震速報。大きかった気がしたが震度3。

帰ってきた子ども達に大丈夫だった?と訊いてみる。
2号は、教室で授業中だったという。よかったねー。
運動会の組体操の練習中だったとかいったら危なかったかも。何せ身体の大きい2号であるから、7段ピラミッドは中央ど真ん中の一番下だ。崩れたら下敷きである。
まぁ小学校はメールでけが人なしって連絡が入ってたから、心配はしてなかったけど(笑)

1号の方はどうだった?と訊くと、こちらも教室で授業中だったらしい。
「みんな机の下に潜れーって言われたんだけど」
うん。そりゃ、当然の指示だよな。
「俺とNは、身体が大きすぎて机の中に身体が入らないんだ」
バスケ部の特別大柄な二人である(笑)
「センセー!入りません!って大きな声で言った」
(笑)

まぁ頭くらいは机の下に突っ込んでおけば大丈夫なはず(笑)
余震とか、続きませんように。

? posted by Yumikoit at 11:33 pm commentComment [4]

火曜ショー。

笑点をつけっぱなしにしていたら、懐かしの歌謡曲が流れていた。
そのままにして夕飯を作る。

おらおらー。ご飯だから手伝いなさーい!
かなり経ってからやってきた2号が、テレビを見て
「これなに?見てんの?」
と訊いてきた。

いや、笑点のあとそのまま次の番組が流れてる。歌謡ショーだな。
「…火曜でもないのに?」

? posted by Yumikoit at 08:09 pm

鼻高々

夕方から、2号の剣道の稽古会の付添い。
武道場の窓が開いていて、蚊が入ってきて、私ともう一人のお母さんが刺されている。
2人でムヒを出して塗る。
「これで熱が出たら、一蓮托生ってことでー」<おぃ。

2号は刺されなかった?
「稽古中に蚊に刺されたかなんて気になるようじゃ、集中できてないってことだよ」
はぁ。失礼しました。
でも汗のかき具合から言ったら、あんたらの方が刺される確率高そうだよ。

迎えに来た飼猫氏にその話をすると
「キミの場合、デング熱じゃなくてテング熱だろう。上から目線で威張り始めたら要注意だな」
鼻高々で居丈高になるってか。
「こうやって鼻が伸びてきて…」
鼻が伸びるのは、テングじゃなくてピノキオだってば。

? posted by Yumikoit at 10:43 pm commentComment [2]

<< 2014.9 >>
SMTWTFS
 1 2 34 56
78 9 10111213
14 15 16 17181920
21 2223 242526 27
28 29 30     
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:496 Y:9394 Total:18124941 Online:1148