1号なかなか寝ない

昨夜のことなんだけど。
いくら寝るように言っても、1号が寝ない。
「だってさ。
 友達にきくとみんな、11時とか12時とかに寝るって言うんだよ。
 9時半とかに寝てるの、ぼくだけだよ」

ふうーん。
別に何時に寝てもいいけど。
次の日に、ちゃんと起きれないときは、前日に寝た時間よりも早く寝ろって言うだけでさ(にやにや)

で、結局昨夜は11時過ぎに寝た1号。
今晩は何時まで起きていられるやら。

? posted by Yumikoit at 01:57 pm

いとう家始まって以来の

他の家事なら、割と気軽に手伝ってくれ、子どもの世話にも生まれた当初から何でも引き受けてくれる飼猫氏だが、一つだけ手伝ってくれない分野。それが台所仕事である。
その飼猫氏が、夕食を作ってくれた。わ〜。ぱちぱちぱち。

「ラザニアを一度食べてみたい」
の一言を、めんどくさそうだからと無視し続けてきた私に代わって、ラザニアを作ってくれたのである。

幼いころから、飼猫氏とご飯といえば外食か買ってきた弁当だった子どもたち。
「今晩はお父さんがご飯作ってくれるよ」
といっても、容易に信じない。

1号などは
「お父さんがカップめんを作ってくれる」
と信じて疑わず、夕方おじいちゃんの電話にわざわざ
「今晩?まだ食べてない。今晩はね。カップめんだよ」
と言ってこちらをあわてさせるくらい本気で信じていたらしい。<おぃ。

らざにぁ♪


「そんなに言うなら、お前だけカップめん食べろよ」
と飼猫氏は言い放っていたが。

いや、ホントおいしかったです。
また作ってねー。

? posted by Yumikoit at 09:19 pm commentComment [3]

失敗…

2号が起きてきて、朝ご飯を作る。
「何にしよう…」
冷蔵庫を開けてから悩まなんで悩まんでくれ。

どうやら目玉焼きに決定したらしい。
卵を取り出して、ガス台のスイッチを入れてから、フライパンに卵を割りいれる。
塩コショウをして…カップで水を入れてすぐふたをして…。
おぃおぃ。2号よ。料理をしている間も関係ないおしゃべりをするのは止めた方がいいよ。

「あっ…失敗だっ!」
どうした?
「フライパンに水を入れすぎたなぁって、ちょっと流しに捨てようと思ったんだけど…目玉焼きも一緒に流しに落っこちちゃった…」

…。ご愁傷さま。

? posted by Yumikoit at 07:55 am commentComment [2]

はんしん…

2号が楽しくおしゃべりしながら着替えをしている。
えーぃ、その、着替えながら部屋中歩き回るのはやめろっ。

2号、ふと立ち止まって言った。
「これって、お母さん、はんしんはんぎ?」
ん?はんしんはんぎ?半信半疑?

「半分着替えて、半分服着てるの」
…半身半着?

いや、そうは言わないって。

? posted by Yumikoit at 08:44 pm

2号の昼食。

冬休みは、1回か2回でいいから自分だけでお昼ごはんを作ってごらん。

そう言ったので、本日のお昼ご飯は2号の作品。
「ぼくね、ヴァンプ将軍の"さっと一品"Link から作る!」
と2号の弁。
必要なのは、カツだといわれて用意を依頼される。
近所のスーパーに行ってみたが、トンカツもチキンカツも置いてなかったので、さっとトンカツを揚げて渡す。

さっと一品のかつ丼

さて、見ていると口を出したくなるから、リビングで待っていよう。
で、出来上がったのがこれ。

玉ねぎ。2センチ以上の大きさの角切り。でかい。
切ってるときは目がしみると文句を言い通しだった。
しかも火が通ってない。

卵が火が通り過ぎて、ついでにいうとツユがダクダクなので、とき卵のようである。
味は、すき焼きのつゆがなかったのでめんつゆで代用したが、これはまぁまぁ。味が薄かったけどね。

でもまぁ、一応これが作れるならいいか。次はまた何かリクエストしてみよう。
明日は1号のお昼ご飯の日。
さて何を作ってくれるかな。

? posted by Yumikoit at 11:52 pm

鍵を失くした2号

今年最後の図書館に、2号が行く。
1号は練習でいなくて、2号が図書館に行っている間に私と飼猫氏は買い物に行こうといっていた。

で、2号が
「行ってきまーす」
と出かけた後で、飼猫氏がふと玄関を見ると2号がいつも持ち歩いている家のかぎが落ちていたという。しかも玄関のドアの内側。
「これじゃ、あいつ帰ってきても家に入れないじゃん」
と、2号が帰ってきてから買い物に行くという飼猫氏。
でも、歩いて行ったから、帰ってくるのはいつになるやら。

案の定1時間経っても帰らない。
きっと図書館で本を読みふけってるんだよ。
そう言ったが、飼猫氏が心配するので、自転車で様子を見に行く。

図書館の1階から4階まで見て歩いたがいなかったので家に電話すると、ちょうど家に帰りついたところだったという。
…ふん。そんな事だろうと思ったよ。

で、2号。
家に帰りついて飼猫氏から指摘を受けるまで、鍵を忘れたことに気づかなかったらしい。
「出かけるときは、必ず鍵をかけて出かけること。玄関で鍵を閉めた時点で、自分がカギを持って出たことを確認したことになるから忘れないだろっ」
と説教していた。
はてさて。2号がその言いつけを何日覚えていられることか。

? posted by Yumikoit at 08:59 pm

ブラックジョーク?

家族で六本木の「スカイプラネタリウムLink 」に行った。
最近オリオン座を見分けることが出来るようになった1号2号。
プラネタリウムでもまず三ツ星を探すようになる。
オリオン座の腰の三ツ星が地球からの距離はそれぞれにバラバラなのは面白い。
視差はかなり違うのに、うまく並んでいるように見えてるんだねぇ。

しかしこれだけ星がたくさんあると、星座は見分けられなくなるなぁ。
プレアデス星団なんてどこにあったのか結局わからなかった。
そんな話をしていたら、1号がふと振り返った。
「お母さん、プレアってどういう意味?」
プレア、じゃないよ。プレアデス。昴のことだよ。
「プレアってどういう意味!?」
しつこく「プレア」について訊いてくる。…。なんでだ?

あっ。そうか。
お前、「プレアが死んだ」にするつもりだな。
最近、「デス」という言葉が「death=死」だと知ったらしい1号らしい思い付きだ。
しかし1号よ。なんでも「〜デス」を「誰それ死んだ」に読み換えるんだとしたら、アルキメデスなんてどうしたらいいんだよ。
飼猫氏が言う。
「アルキメデス?」
むかーし昔のギリシャの偉い人っ。
「アルキが死んだー」
とげらげら笑う。

「ねっねっ。イトウ2号です!ほんと?うそ?どっちー?」
「えっとー。うそっ」
「うそぉ?じゃぁあんた2号じゃないんだっ」

「イトウ1号でーす。ほんと?うそ?それともはんぶん?」
「呼び捨てすんなーっ」
「じゃぁイトウ1号くんですっ。ほんと?うそ?それとも半分?」

…。半分てのはなんだ。半分てのは。つーかあんたらシュレーディンガーかぃ。

? posted by Yumikoit at 06:39 pm

クリスマスプレゼント

飼猫氏が言った。
「おれ、自分にクリスマスプレゼント買っちゃった」
ということで、今日我が家に届いたのはSONY BRAVIAの32インチ。
我が家のテレビラックにぴったりの大きさを選んだらしい。

一応、地デジチューナーはあったけどテレビ自体はアナログでブラウン管の古いテレビ。4年くらい使ったけどね。
リサイクルに出して、代わりにBRAVIAを入れる。

「配送だけでいいってことだったんですが大丈夫ですか?」
と配送の人は言ってたけど、大丈夫です。配線は飼猫氏がやります。

帰ってきた飼猫氏がわくわくと段ボールを開けて配線作業を始める。
チューナーとテレビ用に2股に分枝していたアンテナ線を皮膜をはぎ取って1本に直している様子に2号はへばりついて見つめて、ひとつひとつに「すごいすごーい!」と感嘆しているが、1号はそっちのけで独りで将棋をしている。

「これはー?」
無線LANのターミナルじゃ。触るなっ。
「これはこれはー?」
えーい。触るなって。
「じゃぁ、2号に仕事をやる。このリモコンに電池を入れろ」
と飼猫氏の指示が出る。
…。リモコンの電池部分の開け方に四苦八苦する2号。
「ちょい貸してみろ」
と飼猫氏がリモコンの本体を軽くスライドさせる。
「すごいすごーぃ!」
…。面白いなぁ、ここまで面白がるのは。

? posted by Yumikoit at 08:47 pm

大掃除

2号は稽古納めと道場の大掃除なので、一緒に行く。
雑巾がけやら箒で掃くやら、あちらこちらをみんなで分担して掃除をする。

正直言って、役に立つのはせいぜい5、6年生で、小さな学年の子は思い思いに遊んでいるというのが実情だ。
大人しいのは床の雑巾がけをしている時くらいで、あとは思い思いに遊んだり追いかけっこをしたりしている。
棚を拭こうね、と雑巾を渡したところ、防具を入れる棚によじ登り始め…あっという間に4,5人が棚にすっぽりと収まって殆ど遊びながら棚を拭く。
顔だけこっちに出して、蜂の子のようだ。

2号、あんたも棚に入ってるけど…雑巾がけしてるとは言い難いね。ちゃんとやりなよ。
そう言って2号の持っていた雑巾をふと触ってみる。

…そもそも濡らしてしぼってきてないじゃん。
乾いたタオルでなんとかできると思うなぁっ!

? posted by Yumikoit at 09:24 pm

風呂掃除をする2号

今日から給食はなし。
早く帰ってきた1号が言う。
「今日はねー♪KくんとTくんと、あとSくん兄弟が遊びに来る」
はぃはぃ。
2号も言う。
「ぼくは、今日はゲームいっぱいするんだ」
はぃはぃ。

1号の友達がポツリポツリと来て、子ども部屋で遊ぶ。
2号がゲームをしたい、というのでいったんストップをかける。
あんたさ。夜に剣道あるんだから、剣道前にやれることはやってからゲームにしなさいな。

手伝い当番の風呂掃除を始める2号。
2号、ちょっと考えてから子ども部屋に行き、宣言。
「ぼく、これから風呂洗うから、洗面所に来ないでね」

いつも濡れると困るので、ズボンを脱ぎ、パンツ姿になるので、パンツ姿を見られるのが嫌で宣言しに行ったらしい。
いや、だからわざわざ言いに行かなくても。ねぇ。

? posted by Yumikoit at 08:40 pm

<< 2010.12 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 78 9 1011
1213 14 15 16 1718
1920 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:2355 Y:9394 Total:18126800 Online:3007