火遊びはやめようね

1号が2号に説教をしている。
「だからね。2号も火遊びはしちゃいけないんだよ。
 火遊びをする時には、ちゃんと水を用意しておかないといけないんだ」

…1号よ。あんたが今日、幼稚園で消防署見学に行った件。
すげー楽しかったのはよくわかった。
しかし水を用意しておいてもあんたら小さい子は絶対に火遊びなんかしちゃいけないんだぞ。間違えるな。

? posted by Yumikoit at 09:12 pm commentComment [6] pingTrackBack [0]

食事の椅子

我が家は、座卓というか正座して食べるテーブルである。
昔はダイニングだったので子ども椅子も楽だったが、このアパートに越した時から椅子ではなく床に座って食べるようになった。

1号は最初はプープー椅子。
しかし上背のある1号のこと。あっという間に足があまって。
椅子に浅く腰をかけて、余った足を全て椅子の下に折りいれて中腰のような座り方で食べるようになった。
これではいかん、と正座をさせてみるがこれだとテーブルが高すぎて首しか出ていないような有様。
1年半ほど前だったかと思うが、床のかさ上げのために牛乳パックで一段の高さの座布団サイズの台を作ってその上に正座で座らせるようにしたら、だいぶ食べる時の姿勢が良くなるようになった。

さて。2号3歳。身長は1号の3歳の時よりも2センチ高い。
こやつもそろそろ食べる時の姿勢が悪くなってきた。
椅子に浅く腰掛けて、1号のときと全く同じ姿勢。
そしてその代わりに前かがみになってかぶりつくような姿勢で食べている。

あんたらねぇ。二人ともちょっと立ちなさい。
1号はこっちの普通の座布団を床に置いて直に座りなさいっ。
2号は今まで1号が使っていた台の上に座布団置いて座りなさいっ。

2号は初めて正座しての食事にかなり戸惑っている様子。すぐに足が疲れてしまって、上手に座れないと愚痴を言う。
ええぃ。それでいいんだ。ちゃんと座って食べることを覚えなさいねー。

? posted by Yumikoit at 09:12 pm pingTrackBack [0]

モノは大事にしましょう

またまた1号仲良しのKとくんち。
2号は早速買ってもらったグローブをもって一緒に行く。
手にはめてご満悦。

1号とKとくんは二人でキャッチボールをしている。
2号もなんかふらふらと一緒に遊んでいるようだ。

ふと訊く。
「2号。グローブと一緒に買ってもらったボールは?」
「Kとくんがつかってる♪」
─ ホントか?てめぇ。まぁしばらく様子を見よう。

「2号?ボールは?」
「Kとくんが使ってる♪」
─ ホントかなぁ。自分のもの取られたらあんなにヒステリー起こす2号がわりと機嫌いいのは解せない。

そのうち2号は、乗用玩具をかっ飛ばしてすぐ近くの公園に行って遊びだした。
程なくして1号とKとくんもやってくる。
寒くなってきたので、1号がKとくんちに入りたい、と言う。
ちょっと待て。で、ボールはどこなんだ。


実は、Kとくんちのすぐ近く。いつも遊んでいる空き地は中学校の校庭に面しているのだが、いつも忘れられたテニスボールが落ちていて、拾いたい放題。野球ごっこのボールに苦労したことのない子どもたちである。
だから2号もまた、自分のボールも大事なものだという概念がないようで消耗品扱いだったようだ。
でもねぇ。それは違うと思うんだ。

Kとくんには申し訳なかったが、しっかり探していただきました。
これに懲りて、ちょっとはボールも大事にしてください。

? posted by Yumikoit at 09:20 pm commentComment [6] pingTrackBack [0]

2号誕生日プロジェクト

図書館に行ってから、トイザらスへ。
お目当ては以前から約束していた子供用のグローブ。
「何色がいい?」
「ちゃいろ!」
と言うので探してみるがなかなか小さいサイズではない、
それでも明るい茶色をひとつ見つける。

予算はまだあるので、他に何にしようか物色。
2号は音楽が好きなので楽器、踊るなどのキーワードで色々探してみる。
キーボードは持ってるし、タンバリンもあるしな。踊る…?ゲームの類はまだ与えなくない。
飼猫氏が「ラジコンなんかどうだろう」と売り場まで連れて行くがいまいちの様子。

やっぱり電車かねぇ。
当初飼猫氏が目をつけていたリモコンつきの電車のキット。
どうやら2号もこれもいいなと思ったらしいが、我が家にあるプラレールのゲージと合わないといって飼猫氏自ら却下。

それなら、リモコンつきのプラレール?
サウンドコントロール700系のぞみセットLink
プラレールは今回はなし、というはずだったのだが買ってもらえると知って2号は大満足。

一方1号は本当はトミカが欲しかったらしく、クリスマス用に色々物色中。
ホントは今日買って欲しいんだ、とぶつぶつ言うがビー玉だけで満足させる。
だって2号の誕生日であってあんたはおまけだからね。

帰りに更に学研の図鑑を1冊買い足し。これでやっと3冊。

家に帰るのももどかしく、買ってきた700系を走らせるためのレールを組み始める1号と2号。
一つ一つプレゼントを2号が開けていく最中に、1号にはさっき買ったビー玉の他に、先日こっそりと買っておいたゾロリのメモ帳セットを渡しておく。
さて、これで2号の3歳誕生日プロジェクトもおしまい。

でも…でもでも。サウンドプラレールは(子どもたちはもう1年以上前から欲しがっていたけれども)遊んでいて(私が)うるさいから絶対に買いたくなかったのに、なぜ急に買うことになったんだろう。謎だ。

? posted by Yumikoit at 08:01 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

2号、3歳。

2号の誕生日である。

「あんなに小さい頃熱ばかり出して大変だった子も、ようやく無事に3歳」
と思った1号とはかなり違う意味で
「やっと3歳」
の2号である。

なにせ、1年以上前に既に幼稚園の先生に
『2号くん、今プレクラスよね…えっ?違うの?まだ1歳!?2歳の誕生日来ていない?うそぉ』
と言わしめた2号である。
今まで「3歳じゃなかったのが不思議」とまで言われている2号だから本人も「やっと3歳」が嬉しくて仕方ない。

棚卸しで土曜なのに出勤の飼猫氏を送り出したあとも、さっそく1号と二人で
「ハピバースディトューユー」
と歌っている。
しかし2号の発音は「ハリ、バースデー」なんだな8-)

? posted by Yumikoit at 08:27 pm commentComment [10] pingTrackBack [0]

1号、初体験???

朝、1号にゴミ捨てを頼む。資源ごみの日だからプラスチックゴミの多いこと、多いこと。
これは4,5回に分けないと1号には無理だねー。

1号がゴミ捨てに行っている間に2号の仕上げ歯磨きをしていると、1号が慌てふためいて帰ってきた。
「おかーさん、おかーさん!」
─ なんですかなぁ?
「ちょっと外に来てよっ。なんか変なものが落ちてるんだ!」
─ はぁ?でも今、2号の歯磨きしてるし、母さんは上はちゃんと着替えてるけど下はジャージなんですけどー。
「いーからちょっと来てよっ」

仕方ないのでついていってみると。
道端にウンチが落ちている。しかも誰かが踏んだらしい。
─ 1号、踏んだ?
「ううん。よけて歩いた」
─ じゃ、大丈夫。残りのゴミも上手によけて捨ててきなさい。

「ねぇねぇ、あれなあに?ウンチみたいだったけど」
と訊いてくる1号。
そういや1号ってまだ始末されていない犬のウンチ、見たことなかったの???
犬の飼主さん。お願いです。きちんと始末してくださいねー。

? posted by Yumikoit at 08:47 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

オトコに生まれてきてよかった?

1号が風呂に入っている時に突然言った。
「あ〜。オレ、オトコに生まれてきてよかった」

ふむ。5歳にしてそんな発言をするか。

「だって、Y一郎に追っかけられなくて済むもん」
─ あんたねぇ。一緒になってオンナノコ追っかけてからかっている一党が何を言うの。

「Tせいも言うよー。Y一郎に追っかけられなくて済むから、オトコでよかったって」
─ なんだかなぁ。

まぁ、5歳にしてしっかりオトコノコだってことですな。1号。

? posted by Yumikoit at 08:07 pm pingTrackBack [0]

 

ものづくし 移行完了

Yumikoit!?Wikiのコンテンツ「ものづくし」は「飼主日記-あぁかいぶすLink 」に移行しました。
あ。これでまたサーバ容量に空きができたぞ。

ついでに、バトンなどの自己紹介系の記事は「Yumikoit!?づくし」カテゴリを作ってそっちに移動。
日常のつぶやき系「ぶつぶつ日記」と分けました。
Wikiの「Yumikoit!?づくし」もこれで移行できるな(^ー^)

? posted by Yumikoit at 10:39 am pingTrackBack [0]

 

お酒バトン

Mixiのユキムラさんからいただきました。
元々ほとんど下戸の私です。
2号が生まれたあとは少し呑めるようになったのかしら…と最近たまにチャレンジしています。
昨夜はサワーの250ml缶を呑んでみたんですが、やっぱり多かったみたい。

■Total amount of alcohol in my room (家にあるアルコールの量)
 えーとぉ。料理酒の他は、飼猫氏の「びあびあ」用のビールくらい。
 大体買ってくるのは6缶パックみたいです。
 まれにワインのハーフボトル。

■Beverage drinking right now (今飲んでるお酒)
 ワインのハーフボトルを飼猫氏とたまに開ける。
 サワーとかチューハイの小缶を今ちょっとチャレンジ中。<すぐに飽きるかも。

■The last liquor I bought (最後に買ったお酒)
 青りんごサワー。250mlですがやっぱり多かった。

■Five liquors I drink a lot, or that mean a lot to me
(よく飲む又は好きなお酒5つ)
 5つもないです。

 ワインは子どもが生まれる前は時々呑みました。
  食事がおいしくなりますな。
  でも銘柄をどうこう言えるほど詳しくないんだ。これが。赤が多いですね。
  トマト風味のどっしりしたパスタなんかをあわせるのが好きです。

 カルーアミルク。
  独身時代、血行が悪いからお前は酒でも呑め、と親に呑まされました。
  養命酒でなかったのがせめてもの救い?

 チューハイやサワーは最近試しているところ。
  このトシになって好みの酒もわからないのは結構恥ずかしい。

■People to whom I'm passing the baton (バトンを渡す人)
 興味のある方、先着5人でご自由にどうぞ。

? posted by Yumikoit at 10:22 am commentComment [4] pingTrackBack [0]

学校ごっこ

2号が床にぶちまけたひらがなやアルファベットの形をしたプラスチックのおもちゃ。
1号が並べて遊んでいる。
「えー。びー。しー…お母さん、シーの次は何?」

2号が歌が好きなので、童謡のDVDを先日借りてきたら、2号の大好きな「きらきらぼし」の歌と「ABC」の歌をメドレーのようにつなげた曲があった。
あれで覚えたかな。それとも、テレビの影響?

「次はDだね。その次はE、F」と付き合ってやる。
「えふってどんな形?」
ううむ。文字の形から教えないと駄目なのか。面倒だなぁ。

白い紙を出してきて、アルファベットを大文字と小文字、並べて書いてやる。
「1号、ひらがなとカタカナ、どっち読みやすい?」
ひらがなってわかってるけどね。
ついでにひらがなでいい加減ながら読み方もふってやる。

早速アルファベットを見よう見まねで書き始めた1号。
「ボク、もっと何か練習したいなぁ」
─ そうか。じゃあ、これが1号の名前ね。アルファベットで書くとこう書くんだよ。

2回くらい見よう見まねで書いて、満足したらしい。
「今度はナニ書けばいいの〜???」
ええい、面倒な。そろそろこっちが飽きてきたぞ。

古新聞をおいてあるところに行って、古い広告を探し出す。…これこれ。
「さ、車の名前が、英語で書いてあるよ」
そう、クルマの広告を渡したのです。

でもさすがにロゴでは書きにくいのか、それともこっちが付きっ切りで遊んでやらんと不満なのか、これはすぐに飽きたみたいです。うへぇ。面倒。

? posted by Yumikoit at 09:03 pm commentComment [2] pingTrackBack [0]

<< 2005.11 >>
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

読書メーター
Yumikoitの最近観たビデオ

Itofamily.com Home
T:1391 Y:4280 Total:770204 Online:465